享栄の148キロ右腕・竹山日向投手が4回無失点、4球団視察しヤクルト「能力は高い」

高校野球ドラフトニュース 東京ヤクルトドラフトニュース 2021年ドラフトニュース

享栄の148キロ右腕・竹山日向投手が春季高校野球愛知大会2回戦の半田戦で先発し、4回を投げて無失点に抑えた。

スポンサーリンク

143キロ

この日は先発していきなり連打を浴びるなど4回を投げて4安打、本来の出来ではなかったものの球速は143キロを記録し、要所でツーシームを使って打ち取り無失点で投げ終えた。「追い込んでから甘くなった。球が甘くなったのは自分のせい。真っすぐの伸びは良かった」と話した。

竹山投手は182cm84kgと体もあり、最速148キロの球を投げる投手として、今年のドラフト候補として期待されている。この日は4球団のスカウトが視察をしたが、東京ヤクルトの中西スカウトは「身長もあるし、球も速く、ツーシームもいい。能力は高い」と評価した。

この日は14-0で圧勝した享栄、他にもともに146キロを記録する菊田翔友投手と肥田優心投手、192cm右腕の沢田涼太投手など注目投手が目白押しで、今後、東海大会などに勝ち上がれば多くの球団のスカウトが集結しそうだ。

享栄高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2021年度-高校生-愛知県のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント