都立片倉・金井貴之投手に広島、東京ヤクルトのスカウト!

金井貴之, 片倉高

 昨日行われた春季高校野球の東京大会で、都立片倉高校の金井貴之投手に広島、東京ヤクルトのスカウトが視察に訪れた。

 金井投手は昨年春に平塚学園から転向し、規定によって昨年1年間は公式戦に登板することができなかったが、練習試合で145kmを記録し注目されていた投手。この日のストレートは130km後半くらいだが、キレのありそうなストレートだった。しかし制球に苦しんだり、変化球はまだまだで荒削りな投手だった。

 内容としては初回に帝京打線に2つの四球を与えるも三振を2つ奪ってまずまずの立ち上がりを見せた。しかし4回に3失点すると、5回2/3で5失点し降板した。その後、ファーストを守っていたものの9回に再びマウンドに登ると今度はストレートが安定し、1イニングを2三振ノーヒットに抑えた。結局6回2/3を投げて5四死球で5失点も7三振を奪い、帝京打線を相手に力のある所も見せた。

 今の所では育成枠での指名という印象ですが、高校生は夏までに大きく成長するので期待したいですね!


PAGE TOP