三島南・前田銀治選手に6球団視察、ソフトバンク・DeNAが評価

高校野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース 福岡ソフトバンクドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

春季高校野球静岡大会では、センバツに出場した三島南が登場し、甲子園でスケールの大きなプレーを見せた前田銀治選手の視察に福岡ソフトバンク、横浜DeNAなど6球団のスカウトが訪れた。

スポンサーリンク

積極的でおもしろい

前田銀治選手は181cm94kgの体のある二刀流選手で、センバツでは初戦敗退も、ライトフェンス直撃打に投げても143キロを記録、視察した12球団のスカウトもそのプレーに注目した。

この日はセンバツ後の試合ということもあり、前田選手は、「どこも、甲子園に行ったチームを倒そうとしてくる。甲子園の時より緊張しました」と話したが、この日は2番で出場し2安打1打点の活躍、センターとしても好守備を見せ、9-2で島田工に勝利した。

この日は6球団が視察したが、福岡ソフトバンク・山本スカウトは「体も大きいしプレーも積極的で面白い」と話すと、横浜DeNAの中川スカウトも「脚力や力強さ。いい素材を持っている」と評価した。

とにかくプレーで目立つ感じのする前田選手、スカウトの目を引きつける何かがある。ドラフト会議でも指名があるのではないかと思う。

2021年度-高校生外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2021年度-高校生-静岡県のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

「(緩い球に対し)アゴを上げず、低い打球を意識した。集中できた」。中堅手としてもランニングキャッチなど好守を連発。ソフトバンク・山本スカウトは「体も大きいしプレーも積極的で面白い」と181センチ、94キロの大砲を評価し、DeNA・中川スカウトも「脚力や力強さ。いい素材を持っている」とうなずいた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント