浅野翔吾選手が先頭打者初球を二塁打、9球団視察し絶賛の嵐

高校野球ドラフトニュース 東京ヤクルトドラフトニュース 広島カープドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 千葉ロッテドラフトニュース 北海道日本ハムドラフトニュース オリックスドラフトニュース 侍ジャパン 巨人ドラフトニュース

侍ジャパンU18代表が立教大とオープン戦を行い、プロ注目の浅野翔吾選手が1番ライトで出場すると、初回の先頭打者で初球をスイングし二塁打を放った。

スポンサーリンク

9球団スカウト視察

先頭打者として打席に立った浅野翔吾選手は、智弁学園で注目された立教大の1年・小畠一心投手と対戦すると、初球のストレートを振り抜いて打球は右中間をライナーで破り二塁打となった。木製バットだったが問題なくスイングをしていた。

その後は2三振を奪うなど大学生の力を感じた。3番を打った松尾汐恩選手が2四球を選んだのを見て、「松尾はボール球を振らずに四球を選んだ。それが1番には必要」と話し反省をしていた。

それでもこの浅野選手の打撃には、視察した9球団のスカウトも絶賛した。

東京ヤクルト・橿渕スカウトグループデスク:「打ち方がいいから金属でも木でも変わらない。大学生が投げる低めの変化球、真っすぐにも対応できている。高校生ではトップレベルだと思います」

北海道日本ハム・大渕スカウト部長:「いつでも打つ準備ができている。木製にも対応できているのも確認できた」

千葉ロッテ・榎スカウト部長:「選球眼がいいので四球も選べる。打てる球だけをしっかり待って打っている」

巨人・岸敬祐スカウト:「すごいの一言。金属も木製も関係ない。打ち方は牧に似ている」と太鼓判。1年目から2年連続で20本塁打。初打席から安打を打てるのはさすが。チームを引っ張らないといけないという姿勢もあって声も出ていた」

オリックス・下山チーフスカウト:「木製を使いこなせる力は持っているんじゃないかと。初見の投手の初球を捉えられた。これは能力の高さを感じた」

広島・高山スカウト:「リストが強い。非常に攻撃的な打者でリードオフマンという感じ」

内海選手が4番

U18代表は初回、浅野選手の二塁打のあと3番松尾選手が四球でチャンスを広げ、4番の内海優太選手がライト前ヒットで先制した。その後、6番・伊藤櫂人選手のヒット、7番・安田淳平選手の二塁打で得点を奪い、相手のエラーなどもあり5点を奪った。

投手は生盛亜勇太投手、川原嗣貴投手のあとに、九州国際大付の強肩捕手・野田海斗投手が登板し1回を1安打無失点に抑えた。最速146キロを投げ、普段も投手としても登板しており、U18W杯ではリリーフ投手としても期待される。

侍ジャパンU18日本代表メンバー(2022)
2022年9月9日にアメリカで開催が予定されるU18ワールドカップの、侍ジャパンU18代表が発表されました。選手の特徴などを紹介します。(8月22日更新)
高松商・浅野 侍初打席初球を弾丸二塁打「狙っていた」木製バットも難なく対応 視察9球団にアピール - スポニチ Sponichi Annex 野球
 9月9日から米フロリダ州で開催される「第30回WBSC U18ワールドカップ」に出場する高校日本代表が30日、埼玉県内で立大との練習試合(7回制)を行い、5―1で快勝した。今秋ドラフト上位候補の高松商・浅野翔吾外野手(3年)は「1番・右翼」で出場。初回に右中間二塁打で一挙5得点の口火を切り、初実戦での勝利に貢献した。...
高松商・浅野翔吾「1番右翼」で二塁打、木製バット対応力アピール 9球団スカウトも高評価の嵐 - 高校野球 : 日刊スポーツ
世代NO・1スラッガーがいきなり結果を出した。U18W杯(9月9~18日、米フロリダ州)に出場する高校日本代表は30日、初実戦の立大戦を白星で飾った。「1番・… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
高松商・浅野翔吾が口火二塁打 高校日本代表を9球団視察、ヤクルト・橿渕スカウト「金属でも木でも変わらない」
9月9日から米フロリダ州で開催される野球のU18(18歳以下)W杯に出場する高校日本代表が30日、埼玉県内で立大と練習試合(7回制)を行い、5-1で勝利。1番・…
高松商・浅野翔吾、木製バット初打席二塁打 「すごいの一言」巨人スカウトが重ね合わせた若き主砲とは
 第30回U18W杯(9月9~18日・米フロリダ)で初優勝を目指す高校日本代表が30日、立大と埼玉・新座市の同校グラウンドで練習試合を行った。今秋ドラフト上位候補の高松商・浅野翔吾外野手(3年)が「1
U18日本代表が立大に快勝 1番・浅野翔吾の二塁打から初回に一挙5点先制
 第30回U18W杯(9月9~18日・米フロリダ)で初優勝を目指す高校日本代表(全員3年)が30日、初陣となった練習試合で下級生中心の立大に5―1で快勝した。初回に1番の高松商・浅野翔吾外野手が右中間
9球団スカウト注視 高松商の浅野翔吾に「高校生ではトップ級」と絶賛【侍ジャパンU18】:中日スポーツ・東京中日スポーツ
18歳以下で争う野球の第30回U18W杯(9月9日開幕・米フロリダ州)に向けて東京都内で合宿中の侍ジャパンU18日本代表は30日、埼玉...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント