滝川二・坂井陽翔投手が完投勝利&3安打で勝利、ソフトバンク・巨人・阪神など10球団視察

高校野球ドラフトニュース 福岡ソフトバンクドラフトニュース 2023年ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース 巨人ドラフトニュース

春季高校野球兵庫大会では、滝川二の149キロ右腕・坂井陽翔投手が社戦に先発し、完投勝利&4番としての活躍を見せた。

スポンサーリンク

10球団視察

先発した坂井陽翔投手は5回まで無失点投球を見せる。6回に単打3本で1失点したものの、2アウト2,3塁のピンチで三振を奪い、それ以上の失点は許さなかった。それ以降も安定した投球を続け、8回、9回は3人で抑えた。9回6安打8奪三振1失点、エースのピッチングだった。試合は2-1でセンバツに出場した社に勝利した。

「序盤は力んでいたけど、後半にかけて修正できました。冬場にしっかり走り込んだので疲れはなかった」と話し、先発完投勝利を振り返った。

また打撃でも4番を打ち、4回にはレフトオーバーのタイムリー2ベースヒットを記録、3安打1打点の活躍を見せた。「初球から積極的にいこうと意識していたので、しっかりと打てて良かったです」と話した。

坂井投手は今年の高校生投手の中でトップクラスという評判となっており、この日も巨人、阪神など10球団のスカウトが視察をし、福岡ソフトバンク・稲嶺スカウトは「走り方もバランスがいい。打撃からも能力の高さがうかがえる」と評価した。

春のこの時期に各地で140キロ後半を投げる投手がでてきているが、坂井投手を評価のベースラインとしてドラフト上位かどうかという判断になってくるかもしれない。

2023年度-高校生投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2023年度-高校生-兵庫県のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
滝川二 プロ注目・坂井の独壇場!1失点完投&二塁打×3「エースというのは…」社下して決勝進出 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 滝川二が今春選抜に出場した社を2―1で下して決勝に進出した。
プロ注目の滝川二・坂井陽翔が1失点完投で決勝進出「冬場に走り込んだので疲れはなかった」 - 高校野球 : 日刊スポーツ
滝川二のプロ注目右腕・坂井陽翔投手(3年)が昨春のリベンジを果たした。センバツ出場の社を相手に6安打1失点の完投。序盤は「力みもあった」というが見事に修正し、… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
今秋ドラフト上位候補 滝川二・坂井 完投勝利&V打 阪神など10球団スカウト視察/デイリースポーツ online
 「春季高校野球兵庫大会・準決勝、滝川二2-1社」(4日、姫路ウインク球場) 今秋ドラフト上位候補の最速149キロ右腕、滝川二・坂井陽翔主将(3年)が阪神や巨人など10球団のスカウトが視察する中、投打で躍動した。
【高校野球】滝川二の最速149キロ右腕・坂井陽翔が1失点完投 今春センバツ出場の社戦に10球団視察
 準決勝第1試合はプロ注目の最速149キロ右腕・坂井陽翔(3年)を擁する滝川二が、今春センバツ出場の社を振り切った。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2023 Draft home page

コメント