広島商・竹田徹司選手が1イニング2本塁打!4安打6打点!

高校野球ドラフトニュース 2012年ドラフトニュース

 広島などが注目している広島商・竹田徹司選手が1回戦で登場すると5回に先頭打者で左中間にホームランを放ち、打順が一回りして迎えた同じ回の打席でコールドとなる3ランホームランを放った。

 他にも2本の2塁打を放ち4打数4安打6打点と大活躍を見せた。ドラフト注目の内野手の活躍に評価が高まるでしょう。

広島商・竹田が1イニング2発/広島大会 - ニッカンスポーツ・コム:2012/07/15

  広島商竹田徹司内野手(3年)が評判通りのパワーを見せた。圧巻は5回だった。先頭打者として左中間へソロ。打順が一回りした後に2死二、三塁から、左翼席へ5回コールドを決める3ランを放った。「1試合2本は練習試合ではあったけど、公式戦では初めてです」と振り返った。1イニングに2本塁打に、2二塁打と全打席で長打。4打数4安打6打点と大当たりだった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント

  1. すごいです!(><)
    大ファンです。