瀬田工が敗退、プロ注目の平田大樹選手にオリックスが評価しプロ志望届提出へ

高校野球ドラフトニュース 2023年ドラフトニュース オリックスドラフトニュース プロ志望

夏の高校野球滋賀大会では、瀬田工が彦根総合に2-3で敗れた。プロ注目の外野手・平田大樹は最後の打者となり、打席で崩れ落ちた。

スポンサーリンク

オリックス高評価

平田大樹選手は181cmの外野手だが、昨年秋にコロナに感染すると、その後、頭痛で1ヶ月以上も練習ができないなど後遺症に悩まされ、70kgの体重が61kgまで減った。

それでも夏までに体重も70kgまで戻すと、前の試合では9球団16人のスカウトが視察に集まるなど注目され、この日も5球団のスカウトが視察に訪れた。

この日は4回にレフト線へタイムリー2ベースヒット、そして3塁走者となってからのセーフティースクイズでは、捕手のタッチをうまくかいくぐってホームに生還した。視察したオリックス・早川チーフスカウトは「三拍子そろった選手で、バッティングセンスがある」と評価した。

試合後に進路について聞かれると、「出すと思います」とプロ志望届を提出する考えを示した。チームメイトの141キロ右腕・吉田翔湧投手もプロ志望をするという。

50m5.9秒の俊足と遠投100mの強肩、そして高校通算21本塁打の将来性あふれる外野手は、ドラフト会議では下位か育成ドラフトで指名されそうだ。

2023年度-高校生外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2023年度-高校生-滋賀県のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
瀬田工・平田 夢の続きはプロで 5球団スカウトの前で1安打1打点 オリのスカウトは「センスある」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 プロ注目の瀬田工・平田大樹(3年)は打席で崩れ落ちた。「4番・中堅」で出場して4打数1安打1打点。9回は空振り三振で最後の打者になった。
瀬田工、惜敗で2回戦敗退 投打の要・平田大樹と吉田翔湧がプロ志望届提出へ/滋賀 - 高校野球夏の地方大会 : 日刊スポーツ
<高校野球滋賀大会:彦根総合3-2瀬田工>◇17日◇2回戦◇マイネットスタジアム皇子山瀬田工の投打の要であるプロ注目スラッガー・平田大樹(3年)とエース吉田翔… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
瀬田工、今春選抜出場の彦根総合に惜敗 プロ注目の平田大樹はプロ志望届提出へ - スポニチ Sponichi Annex 野球
 瀬田工は今春の選抜大会に出場した彦根総合に惜敗した。プロ注目の平田大樹外野手(3年)は4打数1安打1打点。1点を追う9回裏は空振り三振に倒れて最後の打者となった。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2023 Draft home page

コメント