夏の高校野球・神奈川大会(2024)の注目選手、ドラフト注目度B

2024年ドラフトニュース 高校野球ドラフトニュース

夏の高校野球神奈川大会の注目選手です。ドラフト注目度B。

スポンサーリンク

注目選手

桐光学園の森駿太選手は187cm91kgの内野手で、もともとは大型遊撃手として注目されてきたが、ケガや打撃を活かすために一塁や三塁を守ることが多くなった。恵まれた体から期待通りのパワーを見せ、高校通算37本塁打を記録、肩も強く投手としても141キロを記録する。

東海大相模の藤田琉生投手は198cm93kgの超大型左腕投手。中学時代から期待されていた投手で球速は144キロをもっと伸ばしたかったところはあるが、春は関東大会でも力のある球をなげており、大型ながらまとまりもある好投手。

桐蔭学園の須田健太投手は178cmの左腕投手で腕が見づらいフォームから148キロの速球を投げる。横浜隼人の沼井伶穏投手は186cm82kgの大型右腕で149キロを記録、独特のフォームから勢いのある球を投げる。菅高校の岩瀬将投手も180cm83kgの右腕で、春に11球団のスカウトが視察するなど143キロの球に注目が集まっている。

その他の選手

昨年全国は者の慶応義塾高は2年生でエース格として投げていた右腕・小宅雅己投手が145キロ、、187cm左腕の鈴木佳門投手が141キロを記録、昨夏の甲子園の球を見ているともっと期待したかったが、好投手には変わりない。また2年生捕手で4番として甲子園でも活躍した加藤右悟選手も最後の夏となる。

東海大相模は187cmの大型の右の大砲・長尾幸誠選手も良いバッティングをしているが、上のステージに行くにはもうひと伸びが欲しい。投手は塚本空輝投手、高橋侑雅投手など3年生に、2年生で来年注目の149キロ右腕・福田拓翔選手がおり、2年生ながらエースとして活躍が期待される。抜群の打撃センスを見せる2年の金本貫汰選手も楽しみ。

横浜高は県屈指のスラッガー・椎木卿五選手や総合力の高い栗山大成捕手の3年生と2年生の左のエース・奥村頼人投手が中心となり、阿部葉太選手も注目される。しかし話題は1年生に集まっており、182cmから143キロを投げ春に好投を見せた織田翔希投手、左腕投手に打撃センスも良い小野舜友投手、143キロを投げる強肩遊撃手・池田聖摩選手などが注目される。

桐光学園は中村優太選手がショートに入り、遠投110mの強肩を見せると、打撃でも4番として長打を見せている。俊足の矢竹開選手や、185cm右腕で好投手タイプがストレートの力を増してきた法橋瑛良投手、2年生で172cmだが144キロを記録している加賀滉太投手もいる。

武相高は春に2年の三上煌貴投手が東海大相模で完投勝利、八木隼俊投手が横浜商、日大藤沢、向上戦で好投、リリーフの仲間球児朗投手も好投したほか、184mから143キロを投げる難波虎汰郎投手もいる。ホームランを放つなど長打力を見せた金城楽依夢選手など打線にも勢いがあった。

日大藤沢は力強い球を投げる西澤沖投手と、2年生で194cm右腕の三宿凌投手、そしてソフトバンク牧原巧汰選手の弟・牧原賢汰選手など素質が高い。

相洋は180cm右腕で140キロを投げ、テンポの良い投球で抑える大谷祇人投手と142キロのストレートで押す大場智仁投手の2枚が強い。

横浜創学館の鈴木圭晋投手は183cm83kgの右腕投手で球速も140キロに乗ってきている。横浜商大高の磯貝駿乃介投手も179cmで左から145キロを記録する。平塚学園は185cm96kgの三村晃次郎投手がトルネードからの130キロ後半の速球を、直井拓馬投手はコンスタントに140キロをクリアしてくる。

鶴嶺の上川洋瑛投手は175cm右腕でやや低い位置から144キロの速球と2種類のスライダーを投げる。湘南高校の鈴木雄飛投手は142キロの速球を投げ宮台康平2世。向上の百瀬匠投手は181cm90kgの右腕で143キロを記録している。横浜商の石井波琉斗投手は昨秋に9回3安打完封勝利を挙げた。相模原弥栄の大川内瑠汰投手も140キロの速球とスライダーを織り交ぜたピッチングをする。

鶴見大付の小池音煌選手は50m5秒台の足があり、高野駿矢投手は170cmの右腕で130キロ中盤を記録する。柏木学園の座間陸也選手は50m6.0秒の足とシャープなスイングの打撃を見せる。鎌倉学園の面本和輝選手はエースで4番、力強いストレートを投げて長打力がある。市ヶ尾の古川太陽投手は180cm80kgの体格があり、スリークォーターから130キロ後半の速球を投げ、20本塁打を放っている。

金沢高の二見桜輔投手は176cmの右腕で昨秋の東海大相模戦で139キロを記録した。有馬高校の諸星良投手も重そうな球を投げる。

他に2年生では大師高の大竹倖太郎投手が春に延長10回で18奪三振を記録した。

2024年度以降-高校生-神奈川県のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2024 Draft home page

コメント

  1. 慶応の鈴木佳門投手は追加登録でベンチ入りするそうです