福岡大大濠の平川絢翔投手投手が146キロで7回2安打完封、5球団視察も柴田獅子投手は登板せず勝利

2024年ドラフトニュース 高校野球ドラフトニュース

夏の高校野球福岡大会では、福岡大大濠が輝翔館中教校と対戦し、146キロ右腕の平川絢翔投手が7回を完封し勝利した。

スポンサーリンク

146キロ右腕

平川絢翔投手はやや低い位置から146キロの球を投げる投手で、この夏は背番号10を着けている。この日も最速タイの146キロをキロクすると7回2アウトまでパーフェクトの投球を見せた。

7回にセンター前に初安打を許すと、二塁打を打たれてピンチとなったが、最後の打者を三振にとって無失点に抑えた。試合もコールドで勝利し、7回2安打10奪三振完封、「今日は真っすぐが良かった。5回が終わって記録を意識した」と話し、ストレートが走り、スライダーとの緩急が冴えた。84球を投げて無四球だったことについても「四球を出さなかったのは成長したかなと思います」と話した。

この日は5球団のスカウトが視察に訪れた。平川投手も注目されているが、190cm85kgから146キロの球を投げる柴田獅子投手がプロに注目されている。平川投手は「いい刺激をもらっている。向こうは凄いので負けないように頑張っている」と話す。

この日はファーストで出場し、登板のチャンスがなかった柴田投手は、「最終回まで無安打で試合を作ってくれた。四球も出さずにコントロールも良くて守りやすかった。平川はライバルだと思っているので、いい刺激をもらっています」と話し、「次は僕が投げて勝ちます」と刺激を受け、この夏を2枚看板で勝ち上がっていく。

夏の高校野球・福岡大会(2024)の注目選手、ドラフト注目度B
夏の高校野球福岡大会の注目選手を紹介します。各高校に140キロ台の投手がおり、140キロ後半を投げる投手などにプロが注目している。ドラフト注目度B。
2024年度-高校生投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2024年度-高校生-福岡県のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
福岡大大濠が7回コールド発進 背番号10の平川は7回2死まで完全投球 5回終わり「意識した」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 35年ぶりの代表を目指す福岡大大濠が7回コールド発進。背番号10の平川絢翔(あやと)投手(3年)が7回2死までパーフェクト投球を展開し、2安打完封した。
福岡大大濠の最速146キロ右腕、平川絢翔が7回2死まで完全投球 プロ注目の柴田獅子との両輪で聖地へ【高校野球福岡大会】:「おっ!」でつながる地元密着のスポーツ応援メディア 西スポWEB OTTO!
◆全国高校野球選手権福岡大会2回戦 福岡大大濠7―0輝翔館中教校(7回コールド)(2日、春日公園野球場)  福岡大大濠の背番号10、平川絢翔(3年)が7回2死までパーフェクトの快投を見せた。21...
5球団のスカウト集結…福岡大大濠の146キロ右腕は登板なし 「二刀流」2打点挙げバットで活躍【高校野球福岡大会】:「おっ!」でつながる地元密着のスポーツ応援メディア 西スポWEB OTTO!
◆全国高校野球選手権福岡大会2回戦 福岡大大濠7―0輝翔館中教校(7回コールド)(2日・春日公園野球場)  福岡大大濠のプロ注目146キロの大型右腕柴田獅子(れお、3年)は一塁の守備についた。5球団...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2024 Draft home page

コメント