夏の高校野球・島根大会(2024)の注目選手、ドラフト注目度B

2024年ドラフトニュース 高校野球ドラフトニュース

夏の高校野球島根大会の注目選手です。ドラフト注目度B。

スポンサーリンク

注目選手

出雲高の安井辰希選手は185cm78kgの大型遊撃手で、大型だがスピードがあり高い身体能力を持つ。10球団のスカウトが視察に訪れており、そのプレーが注目される。

矢上高の皆吉赳翔投手は175cm78kgの右腕投手だが、この春に148キロを記録し一気に球速を挙げてきた。

浜田高の2年生・山田玲投手は177cm78kgから最速146キロを記録しており、非常に素晴らしい伸びとスライダーのキレがある投手で来年が非常に注目される。

その他の選手

立正大淞南の島田拓海投手は184cm79kgの右腕で142キロの速球を投げる投手。捕手の勝部友悠選手打撃でもヒットを打てる選手。ハンドリングの素晴らしさがある大舘太陽選手の守備と巧打も注目。

浜田高は田村健太選手が182cm84kgの大型選手で、山田投手も安心して投げられる。足もある選手。石田晴大選手はショートで安定した送球を続けられる選手。

大社は136キロ左腕の馬庭優太投手が変化球も鋭く三振を奪う投手。右腕の山本佳汰投手も長身から140キロを超す球を投げる。ショートの藤江龍之介選手は177cmの体もあり、攻守の中心的役割。そして外野手の藤原佑選手はその俊足で内野安打を量産し、プロのスカウトも注目する。

益田東は稲田瑛太選手が183cm81kgの大型選手で、普段はセカンドを守り高校通算10本塁打の大型野手として目を引く。また、投手としても142キロを記録する。辻本虎太郎投手も伸びるストレートに球威もあり、楽しみな右腕投手。 

三刀屋は左腕の三原陽空投手が175cmから142キロを記録し、2年生右腕の矢田貝和真投手も140キロを越えてくる。

飯南高の岩本大政投手は172cmの右腕で141キロを記録する投手で注目される。出雲商の福原陽南斗投手も179cmの右腕でしなやかなフォームから伸びのあるストレートを投げる。

松江南の山本柊人選手は181cm91kgの右の大砲で主将としてもチームをまとめる。大田高の畑野雄大選手は瞬発力とパワーを持ち、走攻守三拍子揃った好選手。

2024年度以降-高校生-島根県のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2024 Draft home page

コメント