高校野球京都大会の展望(2018)と注目選手:ドラフト注目度B

小寺智也, 松田憲之朗, 島田直哉, 富山大樹, 川畑大地, 宮田康弘, 今井大志, 鈴木景樹, 山本仁, 野原慧心, 福井雄登, 大杉渉太, 伊藤彰汰, 新田広晴, 松本渉, 大上翔也, 藤田希和, ディギンズチェイス, 荒木智也, 小橋翔大, 高橋健太郎, 森井舜也, 西成漱石

夏の高校野球京都大会が7月7日に開幕する。

昨年はドラフトで指名された選手はおらず、龍谷大平安の岡田悠希選手などがいたものの、2年生の選手が注目されていた。今年はその2年生が3年生となり、注目選手として挙げられる。ドラフト注目度はB。

地区

昨年夏は京都成章が12-6で龍谷大平安を下し、甲子園に出場をしている。昨年秋は乙訓が優勝しセンバツにも出場、ベスト4は京都翔英、立命館宇治、西條陽が入った。また春も乙訓が優勝し、立命館宇治、京都翔英、そして東山が入った。

他にも福知山成美、京都国際、京都外大西、鳥羽、北嵯峨、綾部、京都すばる、京都学園、西京などが甲子園出場を争う。

注目選手

龍谷大平安の松田憲之朗選手は181cm84kgの遊撃手で、高校通算51本塁打を記録、鋭いフルスイングで打球を運ぶパワーは飛距離十分のホームランを放つ。西武・炭谷選手のいとことしても話題になる。また、同じく龍谷大平安の島田直哉投手は、183cmの右腕で最速は148キロ。投球内容にまだムラがあるものの、良い時のピッチングは、プロでもやれそうなレベルの投球をする。

その他の注目選手

龍谷大平安では、もう一人、小寺智也投手が成長をしている。180cmの右腕で143キロの速球を投げ、キレが良い。安定感で島田投手を上回ることから登板機会も多いが、安定した投球を持続できるようになれば、頼れるエースとなる。

乙訓は元プロの染田コーチが指導した富山大樹投手と川畑大地投手が成長を続ける。富山投手は180cmの左腕でセンバツはもう一つだったが、体のキレを増すことでキレの良い球を投げられるようになった。また川畑投手は173cmの右腕だが144キロを記録、力のある球を投げる。立命館宇治の西成漱石投手は189cmからの角度のあるストレートにプロのスカウトが注目、球速は130キロ台だが打ちづらい軌道があり、球速が出てくれば非常に楽しみ。同じく立命館宇治の森井舜也投手は昨年秋のエースで、乙訓を3安打2失点に抑えて完投するなど能力が高い。

東山高校の高橋健太郎投手は、球威ある球を投げる投手で、東山3枚看板の中で速球派の投手。小山湧平投手はキレがあり、長いイニングと任せられる。福知山成美の小橋翔大投手は171cmの右腕、制球力が抜群で頼れるエース、京都廣学館の石田建投手はアンダースローで球速も緩いが、多彩な変化球を投げる。宮津高校の荒木智也投手も球威のある球とスライダーが素晴らしい投手、同志社国際のディギンズチェイス選手は強肩遊撃手として注目され、投手としても登板し力のある球を投げる。

野手では福知山成美の藤田希和選手が評価が高い。1年生から出場し、ショートの守備では県屈指でプロが注目、左バッターとしても好打者で広角にヒットを打つ。足もあり3拍子そろった選手。乙訓の大上翔也選手は1番バッターとして高い打率を残し、ショートの守備も評価が高い。宮田康弘選手は2年秋に3本塁打で打率も高く打撃センスがある。

龍谷大平安の松本渉選手は50m5.8秒の俊足選手。単打を2塁打にする快足を持つ。京都翔英の新田広晴選手と新田大輔選手もヒットを打ちわけ、俊足で足をつかえ、肩もある能力の高い選手。同じく京都翔英の山本秀太選手は、これらの選手の中でも最も足が速く、出塁したらしっかり次の塁に進塁する1番バッター。

京都外大西の伊藤彰汰選手は178cmの捕手、1年生からマスクを被り、巧みなリードと正確なスローイングにプロのスカウトが注目している。東山の大杉渉太選手も多彩な投手陣の良い所を引き出すリードが定評で、スローイング、フットワークなども良い。京都八幡の福井雄登選手は高校通算35本を記録する捕手で、打撃型の捕手だが送球も良い選手とのこと。

下級生では龍谷大平安の野原慧心投手が182cmから138キロを投げる右腕、これから成長に期待。京都翔英は今井大志投手が制球力抜群の投手、鈴木景樹選手が1年生で背番号4を背負い、通算14本、足や肩も良い。山本仁選手は横浜DeNA入りした山本祐大選手の弟で、180cmの体から鋭い打球を飛ばし、身体能力は兄以上と評価される。

優勝予想

昨年から乙訓が安定した投手陣で京都を制している。しかし選手層が厚く、さらに下級生も加わってきた龍谷大平安や京都翔英も、やはり手ごわい。しかし龍谷大平安がやや元気がないのが気になるところ、夏の甲子園に100回中33回に出場しているチームで、記念大会には姿を見たい。

2018年度以降-高校生-京都府のドラフト候補リスト


PAGE TOP