2019センバツに向けて、龍谷大平安の注目選手

龍谷大平安, 奥村真大, 橋本幸樹, 中島大輔, 半保和貴, 北村涼, 水谷祥平, 野沢秀伍

センバツ大会に出場するチームの注目選手について、個人的に注目したい選手を紹介して行きます。今日は龍谷大平安高校。

龍谷大平安高校の注目選手

注目度A:必見・見ないとヤバイ、注目度B:成長をチェック、注目度C:素質をチェック

注目度B:野沢秀伍投手は伸びのある速球が特徴の左腕、球速は138キロだが振り遅れる。履正社を7回3安打完封するなど安定感抜群で、冬のパワーアップで140キロ到達を期待。

注目度B:奥村真大選手は昨年秋のヒーロー、1本塁打8打点を記録した。サードの守備で10試合で6エラーを記録しており、センバツでは打撃に強さが出てくるか、そして守備の動きに注目したい。

注目度B:水谷祥平選手は昨秋に打率.447、2本塁打17打点の大活躍。50m6.1秒の足や遠投100mの肩もある外野手で、身体能力と打球の強さなどを確認したい。

注目度C:北村涼選手は俊足の二塁手、選球眼が良く打率が高い。その足でも盗塁を果敢に決める。足と守備の動きを見たい。

注目度C:半保和貴選手は50m5.9秒の足があり、昨年秋に外野にコンバートされた。166cmと小柄だがその身体能力を見たい。

注目度C:中島大輔選手は178cmの外野手で50m5.9秒の足がある。2ベース、3ベースヒットも多く、走塁を見たい。

注目度C:橋本幸樹選手は控え投手だが、原田監督がダルビッシュ級の素材と評価する。投げる機会があったら、どんな球を投げるのか注目したい。

チーム

投手は技巧派の豊田投手、そして伸びのある球を投げる野沢選手がいる。大会屈指というような評価はないものの安定感ある投手陣。野手も同じく、大会屈指の注目という選手はいないが、50m6.0秒前後の俊足外野陣と、得点力の高い主軸で着実に得点を奪う。

試合は投手が3点以内に抑え、打線が6点前後を取るという内容で3点までの勝負に持ち込みたい。

龍谷大平安高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価


PAGE TOP