横浜DeNAのドラフト5位ルーキー・細川成也選手を紅白戦抜擢へ

横浜DeNAルーキーニュース

1軍のキャンプが休みとなった横浜DeNAのラミレス監督は、練習を行う2軍キャンプを視察すると、ドラフト5位ルーキー・細川成也選手の打撃に目が奪われ、12日に予定されている1軍の紅白戦に呼ぶことを明言した。

右のスラッガー

細川成也選手は明秀日立出身で、高校通算63本塁打の打撃と146キロを投げる速球派投手として注目されていた。特にパワーについてはベンチプレス130kg、スクワット230kgを持ち上げるパワーと、中学時にジャペリックスローというやり投げ競技で中学記録を更新した実力があり、打撃については3年春に中京高校との練習試合で推定150mのホームランを放ったという逸話もある。

多くの球団のスカウトが足を運ひ、右では全国トップクラスと評価もされていたが、ドラフト5位で横浜DeNAが指名をしていた。

視察したラミレス監督はコーチから聞いていたというが、フリー打撃で6本のサク越えを見せた細川選手を大絶賛、「噂通り。12日の紅白戦で使って対投手を見てみたい」と話した。

期待の右の大砲が紅白戦でどんな打撃を見せるか注目したい。

2016ドラフト指名選手 | ドラフト会議ホームページ2017 Draft home page

ラミちゃん一目惚れ、茨城の中田翔 日刊スポーツ紙面 2017/2/6
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント