中日・与田監督、ドラフト6位の三好大倫選手を唯一1軍キャンプスタート抜擢

中日ルーキーニュース

中日は14日にスタッフ会議を開き、ドラフト1位の高橋宏斗投手と2位の森博人投手の2軍キャンプスタートを決め、ドラフト6位の三好大倫選手を1軍キャンプスタートにすることを明らかにした。

スポンサーリンク

ドラフト6位ルーキーを高評価

与田監督は三好大倫選手について、「走攻守、三拍子揃っている。レギュラー争いをしてもらいたい」と高く評価をし、1軍キャンプ抜擢の理由を明らかにした。

三好選手はJFE西日本出身の選手。三本松高校で144キロの速球を投げる投手として、また50m5.8秒の足と高校通算26本塁打の強打の選手として注目された。社会人では5年間プレーし、特に目立った活躍はないものの、2019年都市対抗で2試合で2盗塁、同年の日本選手権では2番ライトで出場し、1試合で2つの四球で出塁して1盗塁を決めるなど、リードオフマンとしての素質を見せた。

中日は左の外野手として大島選手が毎年素晴らしい成績を残すが、35歳を超えてきており、右の平田良介選手も安定した成績を残せていない。左右合わせても外野手のレギュラーと呼べる選手は大島選手しかおらず、福留選手、遠藤一星選手、滝野要選手、渡邊勝選手や、若い伊藤康祐選手、岡林勇希選手がレギュラーを争う。

福留選手は2軍スタートとなった。三好選手も十分そこの争いに加わる力がある。キャンプでのポジション争いに注目したい。

2020年ドラフト会議、12球団指名選手
2020年のドラフト会議で指名された選手一覧です。ドラフト会議は10月26日に行われ、合計123人が指名されました。
中日ドラゴンズのドラフト指名予想
中日ドラゴンズ公式ページ 中日ドラゴンズ関係スレッド型掲示板 中日ドラゴンズの過去のドラフト指名一覧 中日ドラゴンズ/ドラフト最新記事 以前のニュースはこちら 補強ポイント分析...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント