東北楽天、ドラフト4位、9位ルーキーがそれぞれ無失点

東北楽天ルーキーニュース

東北楽天は6回からドラフト9位ルーキーの高梨雄平投手が登板し1回を1四球1奪三振で無失点に抑えた。

ルーキーリレーで勝利貢献

高梨投手はインコースにスライダーを投げ三振を奪い1回を無失点に抑えた。JX-ENEOSで登板をしていたが、ドラフトで指名される注目選手とはなっていなかったが、ドラフト9位で指名されプロ入りすると、開幕1軍を手にしてこの日の登板となった。

また7回にはドラフト4位ルーキーの菅原秀投手が登板すると、2四球と味方のエラーで1アウト満塁のピンチを背負ったが、落ち着いて併殺に打ち取り無失点に抑えた。苦しいマウンドになったものの無失点に抑え、次につながる登板となった。

2017年ルーキーの活躍・成績一覧

6回に登板した高梨は駿太を見逃し三振に仕留めた1球に「内角のスライダーを要求通り投げられた」と納得顔。菅原は7回に登板し、2四球と味方の失策で1死満塁のピンチを招いたが、伊藤を二ゴロ併殺打に仕留めた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント