トヨタ自動車・上杉芳貴投手が7回4安打9奪三振、NTT西日本・吉川侑輝投手がMVP

NTT西日本, トヨタ自動車, 上杉芳貴, 吉川侑輝

 社会人野球JABA京都大会は、NTT西日本が優勝した。予選リーグのニチダイ戦、住友金属鹿島戦で好投し、決勝でもリリーフで好投したNTT西日本・吉川侑輝投手がMVPを獲得した。準決勝ではトヨタ自動車の上杉芳貴投手が伯和ビクトリーズを7回を4安打9奪三振で無失点に抑えてコールド勝利した。

吉川侑輝投手がMVP

 NTT西日本は準決勝で三菱重工名古屋に勝利すると、決勝でもトヨタ自動車に勝利して優勝した。MVPには予選リーグのニチダイ戦、住友金属鹿島戦で先発して好投した吉川侑輝投手が選ばれた。

 吉川侑輝は167cmだが最速147km/hを記録する左腕投手で、関西大時代もエースとしてチームを支え、広島などが注目をしていた。今年大学卒の2年目となり再びドラフト候補となる。貴重な左腕の即戦力として注目している球団もあるだろう。

 

150km/h右腕

 大会の準決勝ではトヨタ自動車のエース・上杉芳貴投手が先発し、7回4安打9奪三振で無失点勝利を挙げた。上杉投手は179cmの右腕で最速150km/hを投げる。毎年ドラフト候補に挙がっているが指名漏れが続いていた。

 昨年は祖父江大輔投手が中日にドラフト5位で指名され、現在は1軍でリリーフとして活躍をしている。上杉投手もその姿を見てプロ入りへの想いを強くしているだろう。今年の活躍に期待したい。

 


PAGE TOP