侍ジャパン社会人代表が強化合宿、10月2日からアジア選手権

藤岡裕大, 菅野剛士, 田嶋大樹, 鈴木博志, 神里和毅, 田中俊太, 木南了

10月2日から台湾で行われるアジア選手権に出場する、侍ジャパン社会人代表の強化合宿がスタートし、トップチーム代表監督の稲葉監督も激励に訪れた。

ドラフト候補そろう

侍ジャパン社会人代表には、JR東日本の田嶋大樹投手、ヤマハの鈴木博志投手や、日本通運・木南了捕手、日立製作所の田中俊太選手、トヨタ自動車・藤岡裕大選手、日本生命・神里和毅選手、日立製作所・菅野剛士選手など、プロ注目のドラフト候補が投手、捕手、内野手、外野手にそれぞれそろっている。

ドラフト1位候補の田嶋大樹投手はこの日、いきなりブルペン入りをするなど意気込みを見せた。田嶋投手は今年フル回転で投球をしているが、大きな故障もなくここまで来ている。

アジア選手権は10月2日に開幕し、日程は以下のようになっている。

予選ラウンド(グループB)
10月2日 vs香港
10月3日 vsパキスタン
10月4日 vs中国

準決勝
10月6日
10月7日

決勝・3位決定戦
10月8日

グループAには韓国、台湾、フィリピン、スリランカが入っている。

スカウトを派遣するなどの情報はない。予選ラウンドでは実力に差のある国との対戦になるが、準決勝からは台湾、韓国などと対戦する事になり、その試合でどんなプレーを見せるか、ドラフト直前に見ておきたいと考えている球団もありそうだ。

侍ジャパン社会人代表候補発表、10月2日からアジア選手権


PAGE TOP