鷺宮製作所・平川裕太投手に中日など3球団スカウト視察

中日ドラフトニュース 社会人野球ドラフトニュース 2020年ドラフトニュース

鷺宮製作所の151キロ右腕・平川裕太投手が国際武道大とのオープン戦で登板し7回無失点の投球を見せた。

母校相手に

平川裕太投手は東海大浦安から国際武道大に進み、上背は無いものの140キロ後半の速球を投げてプロから注目された。2018年に鷺宮製作所に進み、今年ドラフト指名解禁となる。

この日は母校との対戦で先発をすると、初回に2安打を許したもののその後は安定し、ストレートは140キロ前半だったものの7回を投げて4安打無失点2四球に抑えた。この日は中日など3球団のスカウトが視察に訪れたが、「このオフはスピードよりも球質を求めてきた。ドラフトよりもチームの勝利への思いが強い」と話し、プロ入りよりもチームが勝つことを意識しているという。

3月25日から東京都企業春季大会が無観客で行われるが、まずはそこを手始めに、日本選手権、都市対抗を目指す。ドラフト候補としてはやはり150キロ近い球を見たいところだが、勝利を重ねていく先にドラフト指名があるかもしれない。

2020年度-社会人投手-右投のドラフト候補リスト
鷺宮製作所のドラフト候補選手の動画とみんなの評価
国際武道大学のドラフト候補選手の動画とみんなの評価

平川7イニング無失点好投 西日本スポーツ紙面 2020/3/20

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント