トヨタ自動車・吉野光樹投手の投球に中日・ロッテ・DeNAなど9球団18人スカウト集結

中日ドラフトニュース 社会人野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 千葉ロッテドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

社会人野球伊勢・松坂大会のトヨタ自動車vsJR東日本戦に、9球団18人のスカウトが集まり、ドラフト候補の吉野光樹投手の投球に注目した。

スポンサーリンク

DeNAが評価

最速150キロの速球を投げ、小さく沈む球など実戦的な投球をするトヨタ自動車の吉野光樹投手、この日のJR東日本戦で先発すると、最速は147キロを記録し、5回を5奪三振3失点にまとめた。

都市対抗の日本製鉄かずさマジック戦で、ふくらはぎをつって4回で降板したものの、7奪三振で無失点の投球を見せてドラフト候補として注目度が増した。その後、故障もあり登板が少なかったが、吉野投手は「故障明けで5イニングを投げるのは初めて。ばらつきはあったけど球速もしっかり出せた」と話した。

この日は中日、千葉ロッテ、横浜DeNAなど9球団18人のスカウトが視察し、横浜DeNAの河原スカウティングディレクターは「本来のストレートが狙い通り投げられていた。フォークもカウントを取る球と空振りを取る球で使い分けられている」と、改めて実戦的な投球を評価した。

ドラフト会議1週間前だが、各球団ともまだ最終的な評価が確定していなかったものと見られ、この日の投球によって最後のスカウト会議で指名の判断をしていく。

2022年度-社会人投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
ドラフト候補のトヨタ自動車・吉野光樹が9球団スカウトの前で先発、最速147キロ計測【社会人野球】:中日スポーツ・東京中日スポーツ
◇12日 社会人野球JABA伊勢・松阪大会予選リーグ トヨタ自動車6―3JR東日本(三重・ドリームオーシャンスタジアム) 今秋ドラフト...

ドラフト会議まであと8日に迫った中での登板。スタンドには中日、ロッテなど9球団計18人のスカウトが集結した。DeNAの河原スカウティングディレクターは「本来のストレートが狙い通り投げられていた。フォークもカウントを取る球と空振りを取る球で使い分けられている」とうなずいた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント