3球団競合のDeNAドラフト1位・ENEOSの度会隆輝選手が先制ホームラン

社会人野球ドラフトニュース 2023年ドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

今年のドラフト会議で3球団が1位指名し、横浜DeNAが抽選で交渉権を獲得しているENEOSの度会隆輝選手が、社会人野球日本選手権の初戦・TDK戦で2回にホームランを放ち先制した。

スポンサーリンク

ホームランで回答

前日の会見では、「マークされる中でどれだけやれるか」と口にしていた度会隆輝選手が、最初の打席で一発回答した。

5番ライトで出場すると、0-0の2回先頭打者で打席に入り、カウント3-1からの低めのストレートを捉えると、打球は京セラドームの右中間スタンドに飛び込んだ。「めちゃくちゃうれしかった」と話した。

この日は元ヤクルトの父・博文氏から「力むな。楽しくお前らしいプレーを」と声をかけられると、ENEOSの大久保監督からも「力まなければ大丈夫」と同じアドバイスを受け、打席では力まず楽しむ度会選手の打撃を見せた。

この日はドラフト1位で交渉権を獲得している横浜DeNAの横山担当スカウトが視察し、「ドラフトが終わってから、調子がいいと言っていた。投手の真っすぐは速かったが、対応できていたので良かったと思います。しっかり打てたので安心しました」と横浜高校の後輩を称えると、「開幕スタメンで。後はけがなくやってくれれば、結果は出ると思います」と期待を込めた。

度会選手は、「ドラフトで呼ばれてすごくうれしいけど、まずは日本選手権を優勝しないとダメ。大好きな監督を胴上げするために死に物狂いで優勝したい。監督を胴上げして、最高の笑顔でこの大会を終えられればいい」と話す。

3年間で駆け抜けた社会人野球、厳密にはまだ高校生だった1年目春のスポニチ大会のホームランに始まり、2年目には衝撃の都市対抗本戦など様々な形で社会人野球を盛り上げた。3年目も日本選手権で社会人野球に大きなものを残して飛び立ちたい。

2023年ドラフト会議指名選手一覧
2023年のドラフト会議は10月26日に行われ、支配下ドラフトが72人(昨年より+3人)、育成ドラフトが50人(昨年より−7人)の、合わせて122人(昨年より-4人)が指名されました。
2023年度-社会人外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
【DeNA】ドラフト1位・度会隆輝の先制弾を担当の横山道哉スカウトも称賛…初見は中3時の「炎の体育会TV」 : スポーツ報知
 ENEOSがTDKに大勝し、初戦突破した。10月26日のドラフト会議で3球団競合の末、DeNAが1位で交渉権を引き当てたENEOSの度会隆輝外野手(21)が、0-0で迎えたこの日初打席となる2回先頭
【社会人野球】初日の主役はDeNAのドラ1・度会隆輝「死にものぐるいで、必死こいて優勝したい」先制弾で快勝発進…日本選手権 : スポーツ報知
 DeNAのドラフト1位、ENEOS(神奈川)の度会隆輝外野手(21)がTDK(秋田)戦に「5番・右翼」で先発出場。0-0の2回先頭で右越えに先制ソロを放ち、打線に着火。チームは12安打9得点で初戦突
DeNAドラ1のENEOS度会隆輝V弾「同じことを」“2人の父”から助言/社会人日本選手権 - アマ野球 : 日刊スポーツ
DeNAの金の卵が1発回答だ! 社会人の日本選手権が8日、京セラドーム大阪で開幕し、1回戦3試合が行われた。10月26日のドラフト会議で3球団競合の末、DeN… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
DeNAドラ1度会 別格の決勝弾丸ソロでENEOS快勝をけん引 社会人野球日本選手権 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 やはりモノが違う。2回だ。DeNAからドラフト1位指名を受けたENEOS・度会隆輝のバットが、勝利への号砲を鳴らした。カウント3―1からの5球目、内角低め146キロ直球をフルスイング。弾丸ライナーで右中間スタンドへ突き刺した。圧巻の先制ソロだ。
DeNAのD1位指名、ENEOS・度会隆輝が先制ソロ「イメージ通りにバットが出せました」 父は元ヤクルト・博文氏/日本選手権
社会人野球の日本選手権が京セラドーム大阪で開幕。DeNAからドラフト1位で指名されたENEOS・度会隆輝外野手(21)がTDK(秋田)との1回戦の二回に右中間席…
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2023 Draft home page

コメント