野平大樹

高校野球ドラフトニュース

2014年夏、地方大会を終えて3 ~敗れてもドラフト指名確実な選手~

 夏の甲子園は全国3917校のうちの49校しか出場することができない。敗れたチームにも素晴らしい選手がたくさんおり、その中で注目されている選手はたくさんいた。その中でドラフト指名確実と評価されている選手を紹介していく。
高校野球ドラフトニュース

樹徳・野平大樹選手に巨人、広島など8球団視察

 高校野球群馬大会では樹徳高校が登場、高崎商と対戦し3-1で勝利した。プロ注目の野平大樹選手は4打数ノーヒットに終わったが、プロ8球団のスカウトが視察に訪れた。
高校野球ドラフトニュース

【高校野球】群馬大会:ドラフト注目度A

 高校野球群馬大会、昨年夏の王者・前橋育英のいる大会となり、俄然注目度は高い。その中でも甲子園優勝投手の高橋光成投手、春季高校野球大会で連日プロが視察に訪れた樹徳・野平大樹選手、さらにメジャーも注目する逸材も控え、ドラフト注目度はA。
高校野球ドラフトニュース

デイリースポーツ、夏の高校注目野手特集に樹徳・野平大樹選手、大阪桐蔭・正随優弥選手など6人紹介

 デイリースポーツでは先週の投手編に続き、夏の注目高校生の野手編の特集をしている。注目野手として、樹徳の野平大樹選手、大阪桐蔭の正随優弥選手の二人を取り上げ、さらに4人を紹介している。
高校野球ドラフトニュース

高校野球関東大会は山梨学院大付が勝利、プロ注目選手などを振り返る

 春季高校野球関東大会は決勝戦が行われ、山梨学院大付が向上高校を9-2で下して優勝した。今大会背番号1から10に降格していた山口大輔投手が6安打で完投し、山梨学院大付が初優勝を決めた。今大会の注目選手などを振り返る。
高校野球ドラフトニュース

樹徳・野平大樹選手に9球団視察、4打数0安打で敗れる

 春季高校野球関東大会は準決勝4試合が行われ、向上高校の高橋裕也投手が佐野日大を1失点に抑えて完投勝利、山梨学院大付は樹徳を8回コールドで下した。樹徳・野平大樹選手は4打数ノーヒットに終わったが、プロ9球団のスカウトがこの日も視察に訪れてい...
中日ドラフトニュース

樹徳・野平大樹選手がホームランなど2安打4打点、巨人、中日など7球団が視察

 春季高校野球関東大会の3日目、プロ注目の大型遊撃手・野平大樹選手がこの日も連日も活躍を見せた。野平選手にはこの日、巨人、中日など7球団のスカウトが視察に訪れた。
高校野球ドラフトニュース

プロ注目の樹徳・野平大樹選手が3安打、横浜高校・浅間大基選手も2ベース記録

 春季高校野球関東大会の2日目、群馬で1位となった樹徳高校が東海大浦安を5回コールド11-0の大差で破った。プロ注目の野平大樹選手は2本の2ベースヒットなど3安打を記録した。また横浜高校は霞ケ浦に2-9でコールド負け、浅間大基選手が2ベース...