2014年春の大学野球リーグ戦:東都大学リーグ注目選手一覧

大学野球ドラフトニュース 2014年大学野球春季リーグニュース

 東都大学リーグは本日開幕しています。戦国東都と呼ばれますが、近年は亜細亜大が5季連続優勝を果たしましたが、九里亜蓮投手、嶺井博希捕手などが抜けています。でも山崎康晃投手と言うエースがおりチームの中心となります。その他にも中央大の島袋洋奨投手、駒澤大の江越大賀選手などドラフト上位に入りそうな選手も、大きな目標に向けて最終年度の活躍を誓います。

  ただし、亜細亜大は北村祥治選手、藤岡裕大選手、水本弦選手といった1年生からチームを引っ張る野手が揃い、投打にバランスの良い状態が続いています。捕手がカギとなりそうです。

 国学院大も杉浦稔大投手が抜けたものの、杉浦投手が怪我で抜けていてもカバーしてリーグ2位となった実力があります。投手は甲子園等で活躍した素質の高い1年生に期待が集まります。拓殖大も昨秋は3位に食い込みましたが、社会人で既に活躍を見せている高橋弘樹(小峰弘樹)選手などが抜けています。ただし、1年生に各ポジションに高い素質を持った選手が加わり、かつて亜細亜大を率いた内田監督の手腕も見られるでしょう。

 青山学院大は田中、白石、長谷川といった投手たちが4年生となり、それぞれ一本立ちをして欲しい投手です。4年生の層としては一番厚そうです。また1年生でも関口明大投手や葛川知哉投手、それに常葉菊川のリードオフマン、遠藤康平選手など注目の選手が入学しています。

 中央大は島袋洋奨投手が最終学年となります。リーグ戦では大きく負け越している状態で、最後に高校3年時のような充実した1年となるか注目です。また、期待されている泉澤投手や園部投手などが出てくるかがカギで、出てこなければ苦しいシーズンを送る事になりそうです。

 駒澤大はエース今永だよりで昨年春は2位、秋は6位となりました。今永に続くエースを育てなければ1部に残ることは難しくなります。野手はプロ注目の江越大賀選手を中心に力のある選手が揃い、優勝も狙えるチームでしょう。

 

亜細亜大学

選手名守備学年身長・体重投打球速特徴評価
評価
平均
ランク
嘉陽宗一郎1年投手186cm 70kg右右142松山聖陵出身、186cmの大型投手で期待485.3B
北村拓己1年内野手178cm 72kg右右 星稜で活躍し、兄に続く内野手00B
近田拓矢1年内野手180cm 85kg右右 大阪桐蔭の主砲、まずは確実性アップ484B
高橋遥人1年投手181cm 65kg左左140プロも注目した左腕、1年でベンチ入りも10B
野村颯一郎1年内野手181cm 67kg右左 広島・野村監督の長男、オープン戦で力見せる248B
諏訪洸2年投手168cm 68kg左左1391年で活躍見せ、左のエース候補に796.6B
照屋光2年投手180cm 80kg右右151まだ実績少ないが高校時代151km/hの素質368B
水本弦2年外野手177cm 75kg左左 1年でチームの勝利に貢献する活躍見せた1882.4B
野澤勇吾2年投手184cm 78kg左左1401年でリリーフとして活躍する左腕994B
北村祥治3年内野手177cm 70kg右右 内野の主力、日本代表入りも期待2084.3A
花城直3年投手182cm 80kg右右148完封勝利も挙げ、次期エース候補598.4A
藤岡裕大3年内野手177cm 73kg右左1481年で活躍もやや伸び悩みか1695.6A
山下翼3年外野手174cm 61kg右両 50m5秒台の快足選手がいよいよ実戦へ3084.5A
山崎康晃4年投手176cm 72kg右右151150km/hを低めに投げるプロでもあまりいない投手6787.6特A
薮田和樹4年投手188cm 82kg右右151昨年150km/h連発した威力十分速球962A
長曽我部竜也4年内野手170cm 62kg右左 打順は下位だが遊撃手で首位打者獲得1984B

 

国学院大学

選手名守備学年身長・体重投打球速特徴評価
評価
平均
ランク
小又圭甫1年投手182cm 75kg右右147千葉屈指の好投手として注目された276B
庄司瑞1年投手185cm 75kg右右143日大山形のエースで甲子園ベスト400B
醍醐駿平1年投手177cm 76kg左左130関東一のエース、伸びる速球00B
諸見里匠1年内野手177cm 73kg右右 沖縄尚学のリードオフマンとして活躍392B
山田基樹1年投手194cm 88kg右右146日川で甲子園でも好投の大型投手、エース候補3100B
近藤スルヤ 秀光2年投手178cm 78kg左左140強い球を投げる投手でリリーフ候補でベンチ入りも188C
土倉将3年投手173cm 73kg右右141キレある快速球魅力1269B
今村裕一郎4年内野手184cm 94kg右右 一発長打に期待586B
栃谷弘貴4年投手183cm 73kg右右143小山台のエースだった。素質高い。1100B
平部隆4年投手183cm 83kg右右 140km/h超すストレートとスライダー188C
山下幸輝4年内野手173cm72kg右左 主将、チームをプレーで引っ張る292C

 

拓殖大学

選手名守備学年身長・体重投打球速特徴評価
評価
平均
ランク
逸崎友誠1年内野手174cm 70kg右左 明徳時代に日本代表入りの内野手688.8B
小方聖稀1年投手184cm 85kg左左140明徳のエースで1年でベンチ入りも184B
高西涼太1年投手181cm 84kg右右145大阪桐蔭の2番手投手10B
武田竜樹1年外野手167cm 67kg右左 50m5秒台の足、上田西出身679.2B
深見俊介1年捕手176cm 76kg右右 安田学園時に阿部2世と注目184B
飯野徹也3年投手178cm 76kg右右144エース狙う素質の高い投手987C
佃勇典4年投手178cm 75kg右左 140km/h速球とスライダーで安定感784C

 

青山学院大学

選手名守備学年身長・体重投打球速特徴評価
評価
平均
ランク
遠藤康平1年内野手175cm 72kg右右 常葉菊川でプロ注目、打撃守備注目280B
葛川知哉1年投手180cm 82kg右右144大阪桐蔭でエース、サイドからの速球2100B
関口明大1年投手179cm 76kg右右147花咲徳栄で147キロ、夏は安定感も見せた474B
岡野祐一郎2年投手178cm 75kg右右140聖光学院のエースだった、キレの良い速球871.2B
近藤卓也2年投手184cm 80kg右右143秋田商の大型投手270B
白石猛紘4年投手177cm 75kg右左145盛岡大付でプロ注目だった最終年563B
田中一也4年投手183cm 81kg右左147仙台育英時代からプロ注目、エース5086.9B
長谷川陽亮4年投手181cm 72kg右右148福井商時代から注目された投手156B
福本翼4年投手184cm 65kg左左143エースとして期待も骨折し春は微妙684B

 

中央大学

選手名守備学年身長・体重投打球速特徴評価
評価
平均
ランク
菊池啓太郎1年内野手184cm 79kg右右 大型だが50m5秒台、1年春オープン戦でホームラン 1296.7B
土谷恵介1年内野手174cm 72kg右左 前橋育英で甲子園でサヨナラヒットなど優勝に貢献176B
花城凪都1年投手178cm 80kg右右 興南のエース、完成されたフォームから140km/h台192C
園部翔也2年投手176cm 67kg左左146日大東北時代に急成長して146km/h記録664B
松田進2年内野手187cm 82kg右右 国学院久我山時代から大型野手としてプロ注目494B
泉澤涼太3年投手185cm 80kg右右141習志野高校で千葉屈指の大型投手と注目された1170.2B
島袋洋奨4年投手173cm 68kg左左150興南高校で春夏連覇、昨秋は2勝6敗と負け越した31887.9A
石垣永悟4年投手184cm 78kg右右146本格派速球投手、素質高く最終年に期待881B
金子大喜4年捕手177cm 80kg右右 強打の捕手581C

 

駒澤大学

選手名守備学年身長・体重投打球速特徴評価
評価
平均
ランク
白崎塁1年投手177cm 73kg右右 甥が白崎浩之、兄が白崎勇気、白崎一族が入学10B
高橋由弥1年投手176cm 66kg左左141やわらかい腕のしなりでプロから評価高い192C
谷中文哉2年投手180cm 70kg右右148盈進高校で3年夏の広島大会で快投みせた274A
中川源和2年投手179cm 75kg右右138宇和島東高校で素質の高さを評価、落ち着いた投球581.6B
箱島章矢2年投手178cm 82kg左左143大型左腕として注目、ポスト今永489B
塚脇浩2年投手187cm 74kg右右139向上高校出身の大型投手252C
今永昇太3年投手176cm 73kg左左1461年時から活躍の大エース、昨春の活躍を期待2975.4A
片山雄貴3年投手177cm 74kg右右143キレの良い速球とスライダーで2年で大学初勝利788A
江越大賀4年外野手181cm 83kg右右 大型ながら俊足と鋭い打球で体も強い選手3287.3A
福山亮4年外野手179cm 75kg右左 東海大相模で甲子園準優勝の主将2089.7B
高橋涼平4年投手175cm 61kg右右 小柄だが数種類のフォークを操る1081.3C
竹野裕貴4年投手177cm 80kg右右148高校時代の島袋洋奨のライバル482C
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント