ドジャースのスカウトが早大・有原航平投手、中村奨吾選手を視察

大学野球ドラフトニュース メジャーリーグ 2014年ドラフトニュース

 ドジャースの大慈弥スカウトが早稲田大グラウンドを訪れ、今年のドラフト1位候補の有原航平投手、中村奨吾選手を視察した。

 

だいぶ良くなった

 大慈弥スカウトは長年日本のスカウトをしており、ニューヨーク・メッツのスカウトをしていた時は、新庄剛志選手を獲得するなど、日本のプロ野球、アマチュア野球でのスカウティングを行っている。この日は早稲田大に今年初めて訪れての顔見せといったようで、「有原と中村の2人の顔が見られたし、元気そうで良かった」と話した。

 しかし有原投手については「だいぶ良くなった。今年はさらに楽しみです」と、昨年まで球速を出しながらもシュート回転してたものが無くなった点に注目していた。

 

国内プロへ

 有原投手は年始にプロへの強い思いを語っており、国内プロ野球入りが確実と見られる。国内では巨人が特に注目をしており、他球団もドラフト1位確実と評価するなど、即戦力投手ではNO1の評価となっている。昨年秋のリーグ戦で防御率1位を獲得したが、今年の春にそれ以上の投球ができれば、競合間違いなしとなりそうだ。

 メジャーリーグのスカウトも注目する有原航平投手が、今年のドラフトの中心となりそうだ。

 

ド軍スカウト、早大・有原視察 - スポーツ報知紙面:2014/2/3

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント