京産大3年・湯川翔太投手が3安打9奪三振完封勝利

京都産業大, 湯川翔太

関西六大学リーグでは、京産大の184cm右腕・湯川翔太投手が、大経大を3安打に抑えて完封、早くも今季3勝目を挙げた。

長身右腕

湯川翔太投手は久御山高校出身の184cmの右腕投手で、京産大では東山高校出身の193cmの川辺凛投手と、京都ツインタワーとして注目されている。

その湯川投手はこの日、大経大をわずか3安打に抑え、9つの三振を奪って完封勝利を挙げ、今季3戦に先発してすべて完投勝利で3勝、27回を投げてわずか3失点と抜群の安定感を見せている。

球速は130キロ台だがテンポで抑えていく投手で、来年にかけて常時140キロ台がで来るくらいになれば、ドラフトの注目選手にも入ってくるかもしれない。

来年は高校生だけでなく、大学生もドラフト候補の名前がどんどん挙げられる状況。その中で湯川投手も注目されていく投手になってほしい。

京都産業大学のドラフト候補選手の動画とみんなの評価
2018年度-大学生のドラフト候補リスト


PAGE TOP