慶大も沖縄へ、福谷浩司投手が東浜巨と会話

慶大, 福谷浩司, 山崎錬

慶大も沖縄の石垣島でキャンプを行う。ドラフト1位候補の福谷浩司投手は沖縄でキャンプをしている亜大・東浜巨投手と話す機会があったそうで、打者を観察する大切さを学んだとのこと。また、野手のドラフト候補・山崎錬選手は「三冠王を獲りたい」と目標を語った。

ちなみに慶大と亜大のオープン戦は3月26日に慶大Gで行われる予定で沖縄での対戦は無いようだが、ドラフト候補が集う沖縄ではスカウトの活動も一足先に活発になっていて、今後ニュースが出てくるでしょう。

  • 慶大の注目選手一覧!
  • 慶大日本一へ…福谷、東浜に学ぶ 山崎は「3冠王獲りたい」 - スポーツニッポン:2012/02/28

    東京六大学野球の慶大の今秋ドラフト候補・福谷浩司投手(3年)が、フル回転での日本一を誓った。

     29日からの沖縄・石垣島キャンプに臨む155キロ右腕は「東浜(亜大)と話す機会があって、打者を観察することの大切さを感じた。観察力を磨きたい」とテーマを掲げた。リーグ戦開幕に向けては「先発でも抑えでも頑張るだけ。日本一を狙いたい」と意気込んだ。また、同じくドラフト候補の山崎錬主将は「チームの柱になって、個人的には3冠王を獲りたい」と語った。


    PAGE TOP