関学大・黒原拓未投手が2試合連続完封、4球団8人スカウト視察し阪神・中日が評価

中日ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース

関西学院大の黒原拓未投手が同志社大を完封し1-0で勝利、春28年ぶりの優勝に王手をかけた。

スポンサーリンク

4球団8人スカウト視察

3日前の近大戦で1-0で完封勝利をしている黒原拓未投手が、この日も同志社大を1-0で完封、関西学生リーグのエースのピッチングを見せた。

初回に1アウト満塁のピンチを迎えたものの、後続を打ち取るとその後は150キロの速球とチェンジアップでタイミングを外し、2回から7回まではノーヒット投球を見せた。9回も三者三振に斬って取り、9回2安打11奪三振で完封した。

この日は4球団のスカウトが視察し、阪神は和田TA以下4人態勢で視察をした。

○阪神・和田TA:「どの球種もウイニングショットにできる。コントロールがいい。勝負所を理解している。終盤でも球威が衰えていない。」

○中日・中田スカウトアドバイザー:「中2日を感じさせない。先発で完投できる能力がある。勝てている要因は、やや甘い球の1球でゴロを打たせていること。打たせて取るコツを覚えて、安定感がある。基本的にストレートに力があるから、遅い球も生きる」

阪神は黒原投手について、かなり高く評価をしており、視察の頻度、態勢も他球団よりも熱い姿勢を見せている。ドラフト2位前後での指名の可能性が高いのではないかと見られる。

2021年度-大学生投手-左投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2021年度-関西学生リーグのドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

ネット裏からはプロ4球団が視察。阪神は4人体制で視察し、和田TA(テクニカル・アドバイザー)は「どの球種もウイニングショットにできる。コントロールがいい」と評価した。また、中日・中田スカウトアドバイザーも「中2日を感じさせない。先発で完投できる能力がある」と舌を巻いた。

この日は4球団8人のスカウトが集結。阪神・和田豊テクニカルアドバイザーは「勝負所を理解している。終盤でも球威が衰えていない」とスタミナ面を評価した。

ネット裏で視察した中日の中田宗男アマスカウト・アドバイザーは「勝てている要因は、やや甘い球の1球でゴロを打たせていること。打たせて取るコツを覚えて、安定感がある。基本的にストレートに力があるから、遅い球も生きる」と高評価した。今秋ドラフトの上位候補に挙がりそうだ。 

関学大が春28年ぶりのV王手 ドラフト候補の黒原が2試合連続1―0完封「集中できていた」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 関学大が同大を下して勝ち点4とし、優勝に王手をかけた。あす24日の京大戦に勝てば13年秋以来、春に限れば93年以来28年ぶりの優勝が決まる。
【大学野球】ドラフト上位候補の関学大・黒原拓未、中2日で2試合連続1―0完封
 連勝で勝ち点を4に伸ばした関学大が、2013年秋季以来、14季ぶり(中止の20年春季を除く)15度目の優勝と、28年ぶり6度目の全日本大学野球選手権(6月7~13日・神宮、東京D=報知新聞社後援)出
関学大黒原に阪神など4球団視察 11K完封で28年ぶりリーグV王手 - アマ野球 : 日刊スポーツ
関学大が93年以来、28年ぶりの春季リーグ優勝に王手をかけた。最速151キロ左腕で今秋ドラフト候補のエース黒原拓未投手(4年=智弁和歌山)が9回完封で勝利を引… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント