関西大・野口智哉選手に10球団、久保田拓真選手に7球団から調査書、中日スカウトが評価

中日ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース

関西大の注目遊撃手・野口智哉選手に10球団から、捕手の久保田拓真選手に7球団から調査書が届いている事がわかった。

スポンサーリンク

ともに2安打

この日は関学大との2回戦で、3番の野口智哉選手は5回に同点に追いつく犠牲フライ、そして4番の久保田拓真選手が勝ち越しのタイムリー2ベースヒットを打ち、5-4で勝利した。この日はともに2安打1打点の活躍を見せた。

野口選手はこれでリーグ100安打まで残り4本となった。視察した中日の山本スカウトは「春は足をケガしていた。完全に治ったら、やはり打撃は良いね」と評価した。

久保田選手は2本の二塁打を打つも3三振も喫した。中日の音スカウトは「良い面も悪い面も両方見ることができたが、当たれば飛ぶ。逆方向にも飛ばせるパワーがある」と評価した。

来週月曜日にはドラフト会議が行われる。野口選手には10球団から、久保田選手には7球団から調査書が届いているといい、指名が注目される。その前の10日の京都大との試合があり、そこで勝てば優勝が決まる。久保田選手は「まず優勝して、いいことが起きればいいなと思う」と話した。

2021年度-大学生捕手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2021年度-大学生内野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
視察した中日の山本将道スカウトは「春は足をケガしていた。完全に治ったら、やはり打撃は良いね」と高評価する。
 4番の久保田拓真捕手(4年・津田学園)は2試合連続で三塁を守り、5打数2安打1打点。5回には勝ち越しの一打。右方向への二塁打を2本放ち、その一方で3三振を喫し、中日の音重鎮スカウトは「良い面も悪い面も両方見ることができたが、当たれば飛ぶ。逆方向にも飛ばせるパワーがある」と話した。

野口は10球団、久保田拓は7球団から調査書が届いている。ドラフト前日10日の京大戦(大阪市南港中央)に勝てばVが決まる。「まず優勝して、いいこと(ドラフトでの指名)が起きればいいなと思う」と久保田拓。優勝でドラフトの前祝いにする。

関大6連勝でV王手 野口、久保田プロ注目選手活躍「2ついいことあれば」 - アマ野球 : 日刊スポーツ
関大は接戦を制して開幕6連勝とした。早瀬万豊監督(63)は「何とか打線がつなぐことを意識してやってくれている」と14安打の打線を評価。残り4戦で1つでも勝利す… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント