日体大が練習納め、ドラフト候補・矢澤宏太選手「ドラフト1位というのをずっと目標に」

大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース

日体大が今年の練習納めを行い、大学日本代表候補にも選ばれたドラフト候補・矢澤宏太選手が、来年の決意を見せた。

スポンサーリンク

ドラフト1位というものを

矢澤宏太選手は173cm70kgの選手で、投げては最速150キロ、打っても外野フェンスにライナーで当てる強い打球を打つ。そして、大学代表候補合宿では5秒80を記録した足もあり、二刀流としてプレーする。

今年は投手に力を入れると、秋は3勝2敗で3完封、防御率2.00を記録した。「投手として成長できた1年でした」と話す。そして、このオフは体力強化を行い、集大成となる来年はいよいよ二刀流として、「最優秀投手と首位打者を目指したい」と話した。

ドラフト候補としても注目される。「日体大に入ると決めた時から、22年のドラフト1位をずっと目標にしてやってきました。どっちもそのレベルにいけるようにもっと成長したいですし、来年はすごく楽しみだなと思います」と話し、投手としても野手としてもドラフト1位の評価をされる選手になる決意を示した。

代表候補合宿でも頭一つ抜けるような高い身体能力を見せた。個人的にも投手としても野手としても、プロでやれる選手と見ている。プロのスカウトも評価する反面、プロでどのように起用をするのか、二刀流として育てていく準備があるのかといった球団側の部分も、獲得に向けた判断材料となりそうだ。

2022年度-大学生投手-左投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2022年度-大学生外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2022年ドラフト候補一覧
2022年のドラフト候補選手一覧です。 ドラフト候補選手の動画とみんなの評価もご覧ください。
二刀流の日体大・矢沢宏太「22年のドラフト1位を目標にしてきた」 - アマ野球 : 日刊スポーツ
首都大学野球1部の日体大が20日、横浜市内のグラウンドで練習納めを行った。掃除の後でグラウンドに集合してミーティングを行い、全員が輪になって一本締めで21年シ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
日体大・矢沢 投打二刀流でのプロ入りも視野「そのレベルにいけるように」/デイリースポーツ online
 首都大学野球リーグの日体大が20日、横浜市内の同大学グラウンドで年内の活動を終えた。来秋ドラフト候補に挙がる矢沢宏太投手(3年・藤嶺藤沢)は最速150キロ左腕で、チーム随一の飛距離を誇る左の強打者としても非凡。大学ラストイヤーへ「自分に期待したい」と最優秀投手と首位打者の2冠を目標に掲げた。 高校時代には投手としても...
日体大・矢沢宏太が来季は最優秀投手と首位打者狙う プロ注目の最速150キロの〝二刀流〟
首都大学野球の日体大は20日、今年の全体練習を終了した。昨秋は外野手でベストナイン、今秋は投手でベストナインとなった最速150キロ左腕・矢沢宏太投手(3年)が、…
日体大の二刀流・矢沢 オフに新球習得挑戦「スプリット、フォークを覚えたい」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 首都大学野球リーグの日体大が20日、横浜市のグラウンドで年内最後の練習を行った。二刀流で来秋ドラフト候補に挙がる150キロ左腕の矢沢は「投手としても、野手としても1位の評価をしてもらえる選手になろうと思ってやってきた」とフル回転を誓った。最終学年に向け、オフは新球習得に挑戦。「スプリット、フォークを覚えていきたい」と...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント