天理大・友杉篤輝選手が2打点活躍、数球団から調査書届き面談も

大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース

即戦力遊撃手として評価される天理大の友杉篤輝選手が、大阪産業大戦で3打数1安打2打点の活躍を見せた。

スポンサーリンク

プロ球団と面談も

友杉篤輝選手は、ショートで柔らかくて素早い動きができ、侍ジャパン大学代表にも選ばれた遊撃手。打撃でもシャープに打てて即戦力として注目される。

この日は3番ショートで出場すると、初回にセンター前に弾き返すタイムリーヒット、2回にはセンターへの犠牲フライで打点を挙げ、3打数1安打2打点で勝利に貢献した。リーグ戦開幕前に新型コロナに感染し、復帰後も良い状態ではなかったが、徐々に打撃も本調子を取り戻しつつある。

友杉選手はすでにプロ志望届を提出しており、数球団から調査書が届いている他、プロ球団との面談も行っているという。ドラフト会議での指名が注目される。

2022年度-大学生内野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

走攻守で勝負 ー サンケイスポーツ紙面

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント