オリックス、スカウト会議!東浜巨投手、川満寛弥投手などリストアップ

大学野球ドラフトニュース オリックスドラフトニュース スカウト会議 2012年ドラフトニュース

 オリックスがスカウト会議を開き、亜大・東浜巨投手、九共大・川満寛弥投手など150人をリストアップした。

 オリックスは昨年トヨタ自動車の安達了一選手、JR東日本・縞田拓哉選手など即戦力内野手を指名、当初左腕投手の指名を予定していたが内野手の指名に切り替えた。

 今年は九共大・川満寛哉投手、大体大・松葉貴大投手をリストアップしていて特に川満投手には高い評価をしている。

 岡田監督はアマチュア野球の試合を比較的頻繁にチェックしていて、ドラフト直前に岡田監督(続投すれば!?)の一言で指名候補が代わるかもしれないが、今の所は即戦力左腕投手の単独指名があるのではないかと思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント

  1. 確かにオリックスの予想ゎ難しい。
    今年ゎ先発もリリーフ陣も勤続疲労して活躍している投手が少ないんで投手獲得を目指すと思われるけど、人気薄(失礼)の球団なんで地元関西で甲子園優勝投手である藤浪投手の指名がいいと思われるけど、過去にくじ運がなかった分、今年ゎ東浜投手の当たりくじを引き当てそぉな気がする。

  2. 藤浪か松葉のどちらかと予想してましたが、川満を高評価してるんですね。
    現時点では川満なら単独指名でいけそう。
    先発左腕以外なら伊藤のライバルとなる捕手も欲しいかな?
    オリックスは毎年予想を裏切る傾向があるので楽しみです。