12球団ジュニアトーナメントは、横浜DeNAが優勝

横浜DeNAドラフトニュース

12球団ジュニアトーナメントは、横浜DeNAが決勝で阪神を下し初優勝した。

横浜DeNAベイスターズジュニア

グループリーグでは初戦の東北楽天戦で髙橋琉士投手が7回1失点完投、読売戦で2-2と引き分けて決勝トーナメントに進出した。

準決勝では髙橋琉士投手が千葉ロッテを7回完封して決勝に進出すると、決勝の阪神戦では堀本一孝選手の本塁打など投打の活躍もあって6-4で勝利、念願の初優勝を飾った。

これらの選手が、いずれドラフト会議で指名される選手になると期待したい。

背番号位置選手名備考
6内野手小形琉玖6年男・キャプテン
1投・捕・内・外深谷謙志郎6年男
2捕手玉城陽希6年男
3投・捕・内・外四宮秀明6年男
4内野手阿部陽向6年男
5内野手星川心6年男・U12代表
7投・捕・外針谷隼和6年男
8内・外小池祐吏6年男
9内・外戸頃流風6年男
10内野手堂上翔6年男
11投・外髙橋琉士6年男
12捕・外樋口駿之介6年男
13投手秋山心6年男
14内野手法橋平良6年男
15投・外堀本一孝6年男
16投手生谷魁6年男
17投・外布施東海6年男
18田高康成6年男
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント