北海道日本ハムがスカウト会議、1位指名は確認していない

北海道日本ハムは24日、鎌ヶ谷でドラフト対策会議を開き、選手の指名リストをグループ分けする作業を行った。

吉村GMなど出席

この日は選手を確認したり、絞り込みをするような、いつものスカウト会議というものではなく、吉村GM、遠藤GM補佐、山田スカウト顧問、大渕スカウト部長などが出席し、選手の指名リストをグループ化する作業を行ったという。大渕スカウト部長も「1位指名は確認していません」と話した。

「細かい作業は明日になる」と話し、今日25日のスカウト会議で1位指名などを決定する模様。

北海道日本ハムファイターズのドラフト会議


PAGE TOP