北海道日本ハム、来年は高校生投手か!大谷翔平投手、藤浪晋太郎投手をリストアップ

大谷翔平, 花巻東, 藤浪晋太郎, 大阪桐蔭

今年、東海大・菅野智之投手を指名した北海道日本ハム、入団に関しては厳しい状況といったところだが、そんな中、早くも来年のドラフトに向けての情報が出ている。

来年は花巻東・大谷翔平投手、大阪桐蔭・藤浪晋太郎投手を狙うとスポーツ報知が報じた。大渕スカウトディレクターは大谷翔平投手について「長身でしなやか。伸びしろもある。密着マークになるでしょう」と話し、藤浪晋太郎投手も含めて「二人とも候補」と話したとされる。

北海道日本ハムは2009年のドラフトで同じ花巻東・菊池雄星投手を指名している(抽選で外した)。今年においても大谷翔平投手の名前が頻繁に出ていることから大谷投手が最有力候補と言えるが、大谷投手は体の成長がまだ止まっておらず成長に伴う痛みや怪我もまだある他、体の変化によってフォームも固定しきれず、将来を考えるとプロ入りしてから2年程度は見た方が良いと思う。

即戦力で期待した菅野投手が入団しない可能性が高くなっており、またダルビッシュ投手がメジャーへ移籍すると言う事になると、来シーズンの先発投手陣の層が薄くなり時間のかかりそうな大谷投手よりも既に実績十分の亜大・東浜巨投手の指名に向かう可能性もあるとみている。

  •  - ” target=”_blank”>を見てください。


  • PAGE TOP