阪神、日本生命・柿田裕太投手を再チェック、複数スカウトで視察し外れ1位指名最有力に

日本生命, 柿田裕太

 阪神は大阪・吹田市内で日本生命の柿田裕太投手の最終チェックを行ったとニッカンスポーツが報じている。

 阪神の佐野仙好アマスカウト統括と池之上格スカウトが日本生命千里山グラウンドを訪れ、柿田裕太投手の投球を最終チェックしたとの事。佐野スカウトは「1つ1つの球を見ても、春のキャンプを順調に送る事ができれば十分即戦力」と話し、即戦力候補と評価を下した。

 阪神はドラフト1位でJR東日本・吉田一将投手の1位指名が有力、しかし吉田投手にはオリックスなど複数球団が1位指名するものと予想されており、阪神は外れ1位候補で指名する予定の即戦力投手の絞り込みに入っているようだ。候補としては柿田裕太投手、富士重工の東明大貴投手、セガサミー・浦野博司投手などが挙げられるが、今年は外れ1位指名で重複する可能性もあり、外れ1位で柿田投手を指名する可能性が高いと見られる。

日生投手、柿田チェック、阪神スカウト陣  - ニッカンスポーツ紙面:2013/10/11

 


PAGE TOP