大谷翔平選手、打撃にも日米9球団スカウト絶賛!パナマ戦で日本勝利!

高校野球ドラフトニュース 北海道日本ハムドラフトニュース メジャーリーグ 阪神ドラフトニュース 2012年ドラフトニュース

 18U世界選手権のパナマ戦で大谷翔平選手は4番DHで出場すると、初回に188cmのサラザール投手の投げる143kmのストレートを逆らわずにレフト前に運んで先制点を挙げた。

 6回にもヒットを放ち、この日は5打数2安打1打点を記録したバッティングに阪神、北海道日本ハムとMLB7球団の合計9球団のスカウトは絶賛し阪神・山本スカウトは「バッティングがうまい」と話すと北海道日本ハム・山田GMも「打撃はモノが違う。ボールを見極める形がいい。将来はクリーンアップを打てる。木のバットでも違和感がない」と話した。

 MLB・タイガースのケビン・フッカー・スカウトは「スケールが大きくバットコントロールがうまい。日本の球団に入るだろうが、何年か後にはメジャーも獲得に動くだろう」と話すと、ジャイアンツのコックス・スカウトも「昨日の試合も見た。質のいい変化球を投げる。打撃もいい」と話し、フィリーズのメンデス・スカウトも「とてもいい打者。」と話している。

 今大会はここまでヒット6本を放っているがヒットは全て短打。広い球場なので繋いでいく事が大切で、パワーだけで無く左右に打ち分ける打撃センスを見せている。また一つ良い所を見せた形で、ホームラン、打点、そして打率も期待でき、福岡ソフトバンクのスカウトが言うように、打撃ならプロでは三冠王も狙えそうだ。

 北海道日本ハムは投手として評価している。福岡ソフトバンクは野手として評価しているようだ。ドラフト会議の抽選は大谷投手にとって、投手か野手かを決める抽選になるかもしれない。

4番・大谷が先制適時打!日本、8点快勝…18U世界野球 - スポーツ報知:2012/09/03

 日本代表が13安打8得点でパナマに快勝し、通算成績を2勝1敗とした。今秋ドラフトの目玉、大谷翔平(花巻東)が「4番・DH」で、初回の先制打含む2安打で打線をけん引。3試合で13打数6安打3打点と、世界の舞台で、打者としても非凡な才能を発揮する主砲は「次は長打が出れば」と言い切った。

 

 初回1死一、三塁。パナマの188センチ右腕の外寄りの143キロのストレートを流して左前へ。「思いきり逆に行けた」と自画自賛の先制打で日本を勢いづけた。6回無死一塁からは右前へ。この日から視察したフィリーズのスカウト、メンデス氏は「とてもいい打者。ぜひ投げているところも見たい」と釘付けになった。

 

 木製バットを使用する今大会は、岩手大会まで使っていた金属バットよりも1センチ長い85センチのものを選択。飛距離を落とさない狙いだったが、ここまで6本はいずれも単打。「長打で試合が決まることがある」と持ち味であるロングヒットを切望した。全文はスポーツ報知のサイトをご覧ください。

大谷 メジャー卵から2安打 日本ハムGM「中軸打てる」 - スポーツニッポン:2012/09/02

 大谷が自慢の打力でメジャーの卵を粉砕した。パナマの先発は、ドミニカン・リーグでカージナルス傘下のチームでプレーする1メートル88の長身右腕・サラザールだったが、初回1死一、三塁の好機で、143キロの外角直球を逆らわずに左前適時打。この日も日米9球団のスカウトが視察に訪れる中、米国ドラフトでも1巡目級と言われる能力の高さを見せつけ「エンドランでしっかりと逆方向に打てたのは良かった」と喜んだ。

 

 6回にも金子(日大三)の2点適時打をお膳立てする右前打を放ち2安打。今大会通算打率は・462で、これは同・538の3番・田村(光星学院)に次ぐチーム2位の高打率だ。視察した日本ハムの山田正雄GMも「バットが木に替わっても全く問題ない。将来はプロでも中軸を打てる素材」と絶賛した。全文はスポーツニッポンのサイトをご覧ください。

日本8点連勝!大谷、メジャー金の卵撃ち - サンケイスポーツ:2012/09/02

 8月31日のカナダ戦は四回途中3失点KO。その汚名返上とばかりに安打を量産。ネット裏で視察した日本ハム・山田GMは投手として大谷を評価しているが、「打撃はモノが違う。将来はクリーンアップを打てる。木のバットでも違和感がない」とべた褒めだ。
全文はサンケイスポーツのサイトをご覧ください。

花巻東・大谷V撃!日米スカウト9球団 - デイリースポーツ:2012/09/02

 この日も日米9球団のスカウトにアピール。阪神・山本スカウトは「バッティングがうまい」と感嘆。日本ハム・山田GMは「ボールを見極める形がいい。プロに行く投手の140キロ台の球を打つんだから大したもの」と感心していた。

 

 米大リーグ・タイガースのケビン・フッカー・スカウトも「スケールが大きく、バットコントロールがうまい。日本の球団に入るだろうが、何年か後には、メジャーも獲得に動くだろう」と真剣なまなざし。ヤンキースのスカウト時代に松井秀喜を担当したジャイアンツのコックス・スカウトは「昨日の試合も見たよ。質のいい変化球を投げる。打撃もいい」と評価した。
全文はデイリースポーツ・コムのサイトをご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント