18Uワールドカップ、雨のため再び順延、9月2日にWヘッダーも松井裕樹投手、高橋光成投手は好調維持

高校野球ドラフトニュース 2014年ドラフトニュース 2013年ドラフトニュース

 18Uワールドカップは雨の影響で初日のカナダ戦に続き、ベネズエラ戦も延期となった。

 予想されていたとはいえ、過酷な日程となった。ベネズエラ戦の延期により、9月2日に11時からメキシコ戦、19時からベネズエラ戦のWヘッダーが組まれ、8日で9試合を戦う事になった。

月日対戦相手先発予想※テレビ放送(生)テレビ放送(録画)
9月1日台湾松井裕樹テレ朝チャンネル1 13:25~テレ朝チャンネル2 深夜0:00~4:00 
9月2日メキシコ高橋光成テレ朝チャンネル2 10:55~テレ朝チャンネル2 深夜0:00~4:00
ベネズエラ山岡泰輔テレ朝チャンネル2 18:25~ 
9月3日チェコ飯田晴海テレ朝チャンネル2 15:25~テレ朝チャンネル2 深夜0:00~4:00
9月4日カナダ田口麗斗テレ朝チャンネル2 13:25~テレ朝チャンネル2 深夜0:00~4:00
9月5日第2ラウンド松井裕樹BS朝日 テレ朝チャンネル2 深夜0:00~4:00
9月6日第2ラウンド高橋光成BS朝日テレ朝チャンネル2 深夜0:00~4:00
9月7日第2ラウンド飯田・田口BS朝日テレ朝チャンネル2 深夜0:00~4:00
9月8日順位決定戦松井裕樹BS朝日テレ朝チャンネル2 深夜0:00~4:00

 2試合連続で先発予定だった松井裕樹投手も「そろそろ試合したい」と話した。この日のブルペン練習では突然電気が消えて20分の中段をしたり、マウンドからレンガが出てくるなどトラブルが発生した。しかし「いい感触で投げられたので大丈夫」と話し、好調をキープしているようだ。

 また安楽智大投手は高橋光成投手からフォークボールを教わり、この日、試投をしてみた。「まだしっくり来ないので大会では投げられないが、愛媛大会で投げられるようにしたい」と話した。

高橋投手は始めて森友哉捕手を相手に投球を行った。森選手は「直球もスライダーも伸びもキレも良かった。試合で使えるとにしたに監督に伝えました」と話した。昨年は藤浪晋太郎投手しか任せられる投手がいなくなり、3連投する事となってアメリカ戦でつかまった。今大会、軸は松井裕樹投手としているが、もう一人の先発が重要になる。甲子園優勝投手、高橋投手の役割が大きい。

  松井が投球練習に入って6球目。室内ブルペンの明かりが突然、消えた。誰かが誤ってスイッチを押したようだが、照明は再び点灯するまで20分間を要した。しかも、マウンドの着地点付近からはレンガが掘り出される始末だ。前日は中止決定まで約10時間待たされ、この日はトラブル続発に加え、台湾メディア10社も松井を取材。完全アウェーの空気が漂った。

 それでも松井は平然としたもの。投球再開後、11球で調整を終えた左腕は「いい感触で投げられたので大丈夫」と意に介さない。アウェーにも「下級生の時に(神奈川大会で)投げた横浜戦も結構、アウェーでした。楽しんで投げればチャンスはある」とキッパリ。逆境も力に変える覚悟をにじませた。

前橋育英・高橋光2日連続中止も大丈夫  - デイリースポーツ:2013/9/1

 今夏の甲子園優勝投手、前橋育英・高橋光成投手(2年)は初めて主将の大阪桐蔭・森友を相手にブルペン投球。立ち投げで10球の後、座らせて19球。「緊張したけど、思い切り腕が振れたのでよかった。いつでもいける感じです」と笑顔を見せた。甲子園での疲労が懸念されたが、森友は「直球もスライダーも伸びとキレはよかった。『十分に試合で使えるのでは』と、西谷監督には伝えました」とうなった。

 2日連続の中止で試合日程が変更され、2日はダブルヘッダーとなる。投手陣のやりくりがカギとなるだけに、西谷監督は「今日の状態を見たら、普通に投げられると思う。大きな戦力になる」と“V腕”に期待を寄せた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント