仙台高・佐藤隼輔投手が投打に活躍、巨人など7球団スカウト視察

佐藤隼輔, 仙台高

高校野球宮城大会では、仙台高校の佐藤隼輔投手が、投げては7回3安打2失点、打っても4打点の活躍を見せた。

投打に活躍

プロ注目左腕の佐藤隼輔投手はこの日の仙台城南戦で先発すると、5回に今大会初失点となる2点を与えたものの、7回を投げて3安打8奪三振2失点で勝利を飾った。連続無失点は29回1/3で止まったが、32回を投げて47個奪三振を記録している。

またこの日は、2点タイムリーヒットを2本打ち、4打点の活躍を見せた。

7球団スカウト注目

佐藤投手は球速は最速でも140キロ前半で、この日も最速は143キロ、プロのスカウトはその投球術や完成度に注目する。この日は7球団のスカウトが視察に訪れたが、巨人の柏田スカウトは「球にキレがあるのに加え、頭がいい。メリハリのある投球ができる」と評価した。

この日も相手打線が強いことを考慮し、「単調に真っすぐで押したら打たれる。直球と変化球の割合を4対6くらいにした」と変化球中心に攻めた。

バランスが良く制球も良い、ストレートが伸び、変化球で三振も奪える佐藤投手、プロも熱視線は続く。

2017年度-高校生投手-左投のドラフト候補リスト
2017年度-高校生-宮城県のドラフト候補リスト

柏田スカウトは「球にキレがあるのに加え、頭がいい。メリハリのある投球ができる」と高評価だ。


PAGE TOP