常総学院・菊田拡和選手に巨人など2球団5人スカウトが視察

常総学院, 菊田拡和

常総学院はこの日、日体大との練習試合を行うと、プロ注目の高校通算55本スラッガー・菊田拡和選手に巨人など2球団5人のスカウトが視察した。

あれだけのパワーを持っているバッターはいない

菊田拡和選手はこの日、サードで出場をすると7回にフェンス直撃の2ベースヒット、8回に左中間への2ベースヒットと2打席連続の長打を見せた。この日はWヘッダーで2試合が行われたが、合わせて6打数3安打だった。

大学生が相手だが、ホームランが出なかった事について菊田選手は「悔しいです。まだまだですね」と話し、「誰も届かないような記録を残したい。夏はもちろん甲子園で優勝すること」と話した。

この日は2球団5人のスカウトが視察したが、巨人の内田スカウトは「高校生であれだけのパワーを持っているバッターはいない。いいバッター」と評価した。巨人は昨年、明秀日立の増田選手を2位でしめいしているが、今年も茨城から、今度はサードの右の大砲を指名するかもしれない。

試合は第1試合が7-6で日体大が勝利、第2試合は6-5で常総学院が勝利し、互角の戦いを見せた。

2019年度-高校生内野手のドラフト候補リスト

この日はプロ2球団、計5人のスカウトが駆けつけた。巨人・内田スカウトは「高校生であれだけのパワーを持っているバッターはいない。いいバッター」と評価した。


PAGE TOP