夏の甲子園(2018)の見どころ~その5~ 注目選手まとめ

夏の甲子園大会、注目する選手を各部門に分け、大会前のランキングをしてみます。

投手編

右腕投手

1.奥川恭伸(星稜)
2.中森俊介(明石商2年)
3.鈴木寛人(霞ヶ浦)

左腕投手

1.清水大成(履正社)
2.林優樹(近江)
3.笹倉世凪(仙台育英1年)

1,2年生投手

1.中森俊介(明石商2年)
2.小林樹斗(智弁和歌山2年)
3.伊藤樹(仙台育英1年)

球速(大会前)

1.奥川恭伸(星稜) 158キロ
2.前佑囲斗(津田学園)152キロ
3.飯塚脩人(習志野)150キロ
3.西舘勇陽(花巻東)150キロ
3.鈴木寛人(霞ヶ浦)150キロ

150キロ期待

1.池田陽佑(智弁和歌山)149キロ
2.中森俊介(明石商2年)
3.谷幸之助(関東第一)147キロ
3.黒田悠斗(敦賀気比)147キロ
3.小林樹斗(智弁和歌山2年)147キロ
3.笹倉世凪(仙台育英1年)147キロ

リリーフ

1.赤塚健利(中京学院大中京)
2.伊藤樹(仙台育英1年)
3.常田唯斗(飯山2年)
3.元謙太(中京学院大中京2年)

隠し玉

1.赤塚健利(中京学院大中京) 193cmから146キロ速球投げ、岐阜大会では三者三振など好リリーフ
2.江越永輝(海星) 145キロの力のある球を投げ、ムラ見せなければ評価高まる
3.山田怜卓(八戸学院光星) サイドハンドから144キロの球と多彩な変化球織り交ぜる
4.梶塚彪雅(前橋育英) 伸びのある142キロの球と投手としてのセンス感じさせる
5.南隼人(日本文理) 体の線は細いが143キロ伸びのある球を投げる

野手編

総合

1.来田涼斗(明石商2年)
2.東海林航介(星稜)
3.遠藤成(東海大相模)
3.山村崇嘉(東海大相模2年)

スラッガー

1.井上広大(履正社)
2.徳丸天晴(智弁和歌山1年)
3.井上朋也(花咲徳栄2年)
3.西川僚祐(東海大相模2年)
3.野村健太(山梨学院)
3.遠藤成(東海大相模)
3.宮崎恭輔(国学院久我山)
3.丸山蓮(鶴岡東)
3.原瑞都(八戸学院光星)
3.小深田大地(履正社)
3.黒川史陽(智弁和歌山)
3.前川右京(智弁学園1年)

遊撃手

1.土田龍空(近江2年)
2.韮澤雄也(花咲徳栄)
3.武岡龍世(八戸学院光星)
3.西川晋太郎(智弁和歌山)
3.内山壮真(星稜2年)
3.松浦佑星(富島)
3.相羽寛太(静岡2年)

捕手

1.有馬諒(近江)
2.東妻純平(智弁和歌山)
3.進藤勇也(筑陽学園)
3.藤田健斗(中京学院大中京)
3.太田勇新(海星)

外野手

1.来田涼斗(明石商2年)
2.東海林航介(星稜)
3.橋本吏功(花咲徳栄)
3.池田悠真(花咲徳栄)
3.斎藤来音(静岡)
3.内田雄大(熊本工)
3.木下元秀(敦賀気比)


PAGE TOP