来年のドラフト上位候補、明石商・来田涼斗選手が同点打&盗塁でアピール

明石商, 来田涼斗, 中森俊介

来年のドラフト上位候補に名前が挙がる明石商の来田涼斗選手がこの日、兵庫県選抜として大学生と強化試合を行い、木製バット&MLB硬式球でヒットを打った。

同点打

兵庫県代表は12月22日から台湾に遠征する。その選抜チームは、先日も関西国際大との強化試合を行っていたが、この日は流通科学大と強化試合を行った。

来年のドラフト上位候補として注目される明石商の来田涼斗選手は、3番でスタメン出場をすると、0-1の5回2アウト1塁の場面で、相手のエラーで出塁すると、1,3塁の場面で二盗を成功させ、捕手の悪送球を誘って三塁ランナーがホームインをした。

また2-3の7回2アウト2塁の場面では、ライト前に同点のタイムリーヒットを打ち、2度の同点に追いつくプレーで、チームの逆転サヨナラ勝利に大きく貢献した。

台湾では木製バットとMLBの硬式球で試合を行うため、この日も木製バット&MLB球で行ったが、しっかりと打撃で結果を残した。

また151キロ右腕で同じく来年のドラフト上位候補の明石商・中森俊介投手は、先発をしたものの2回3安打1失点、「ボールが滑るので、まっすぐが抜け気味だった。まだまだです」とこちらはMLB球に課題を残した。しかし、3三振を奪うなど力を見せた。

兵庫選抜チームは22日から27日まで台湾に遠征をする。選抜メンバーは次の通り。

【投手】
中森俊介(明石商)
東田健臣(西脇工)
坂口翔颯(報徳学園)
石澤拓大(育英)
野島勇太(神戸弘陵)
山本颯真(赤穂)

【捕手】
上林直輝(神戸弘陵)
竜波駿平(長田)

【内野手】
河村利毅(神港学園)
太田薫(市西宮)
足立達希(報徳学園)
笠松拓真(神戸国際大付)
柴田大成(神戸国際大付)
植本拓哉(明石商)

【外野手】
来田涼斗(明石商)
三宅雄雅(報徳学園)
浅川駿斗(神戸国際大付)
前田衡(市川)

2020年度-高校生-兵庫県のドラフト候補リスト

来田は0―1の5回2死一塁から相手失策で出塁。一、三塁の場面で次打者の2球目に二盗に成功し、捕手悪送球で三塁走者が生還。足でアピールすると、2―3で迎えた7回2死二塁から同点の右前打。チームをサヨナラ勝利に導いた。


PAGE TOP