智弁和歌山の小林樹斗投手、細川凌平選手がプロ志望を表明

高校野球ドラフトニュース 2020年ドラフトニュース

智弁和歌山の小林樹斗投手と細川凌平選手がプロ志望を表明した。

スポンサーリンク

プロ志望

小林樹斗投手と細川凌平選手は、この日の履正社との練習試合の後に取材を受け、プロ志望を表明した。

細川選手はこの日も4打数2安打を記録し、「体重は春から3キロ増えて74キロです。パワー的に今の体じゃ通用しない」と話し、さらに体を作っていくと話した。

小林投手は「今はプロを目指して取り組んでいます」と話した。

148キロ右腕の小林投手も細川選手も、大学生、社会人の状況次第で、3位前後から2位以内に入ってくる可能性がある。

智弁和歌山高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2020年度-高校生投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2020年度-高校生内野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント