豊橋中央の高校通算44本塁打捕手・中川拓真選手がプロ志望

高校野球ドラフトニュース 2020年ドラフトニュース

高校通算44本塁打の強打の捕手、豊橋中央の中川拓真選手がプロ志望を表明した。

スポンサーリンク

桜丘に敗戦

愛知県高校野球大会の5回戦、桜丘戦で中川拓真選手は、初回に2アウト2,3塁から先制の2点タイムリーヒットを打ったものの、その後は追加点を奪えず、2-3で惜しくも敗れた。

2-2の8回に勝ち越し点を与えた事について、「初球の入りが甘かったりしたのが失点につながった」とリード面で反省のコメントをしている。

勝利については、「プロに入って、はいつくばってやりたい」と話し、プロ志望を表明した。

愛知県高校野球大会(2020)の注目選手:ドラフト注目度A
愛知県高校野球大会はの注目選手を紹介します。
2020年度-高校生捕手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

進路についてはプロ志望届を提出する意向を改めて表明し「プロに入って、はいつくばってやりたい」と最高峰の舞台で頂点を目指す。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント