横浜高・柳裕也投手、日体大を相手に9回4安打1失点!

高校野球ドラフトニュース 2012年ドラフトニュース

センバツ大会に出場する横浜高校が日体大と練習試合を行い、エースの柳裕也投手が先発すると9回4安打で1失点に抑える好投を見せた。

 

 

選抜高校野球:横浜高が日体大と練習試合、1勝1分け - カナロコ:2012/03/17

 第84回選抜高校野球大会に出場する横浜は12日、横浜市金沢区の同校長浜グラウンドで日体大とダブルヘッダーで練習試合を行い、第1試合は1―1で引き分け、第2試合は4―3で逆転勝ちした。

 第1試合は柳が9回完投し、4安打無四球、1失点。第2試合は先発田原が6回3失点、相馬は3回無失点。同点の八回に中瀬の適時打で勝ち越した。

 渡辺元智監督は「大学生に負けないのはよかったが、送りバントができないと甲子園では勝てない」と、第2試合終盤に続いたミスを反省材料に挙げた。 ニュース元のカナロコのサイトもご覧ください

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント