【センバツ】ヤクルト・オリックススカウトが注目する選手

高校野球ドラフトニュース 東京ヤクルトドラフトニュース 2021年ドラフトニュース オリックスドラフトニュース

明日開幕するセンバツ高校野球大会、サンケイスポーツでは東京ヤクルトの橿渕スカウトデスクやオリックスの牧田編成部副部長が注目選手を紹介している。

スポンサーリンク

投の3人、打の3人

紙面では投手に好素材が多いとし、市和歌山・小園健太投手、大阪桐蔭の松浦慶斗投手、関戸康介投手、中京大中京の畔柳亨丞投手を四天王としているが、橿渕スカウトデスク、オリックスの牧田副部長が注目する投手として、北海の木村大成投手、明徳義塾・代木大和投手、天理・達孝太投手を挙げている。

木村投手は145キロを記録する左腕、代木投手は184cmの長身左腕で、橿渕氏は「左腕はどうしても必要になってくる。サイズではなくサウスポー特有の投球ができるかを見たい」と話した。天理の達投手は193cmから146キロの速球を投げるが、橿渕氏は「1年夏から甲子園を経験している。成長が楽しみ」と話すと、オリックスの牧田編成部副部長は「肘から先の柔らかさに器用さを感じる」と話した。

また野手では、県岐阜商の高木翔斗捕手、智弁学園の前川右京選手、大阪桐蔭の池田陵真選手を挙げた。高木選手について橿渕氏は「捕手としてはもちろん、内野もできる素材」と話し、牧田氏は池田選手について「スイングの強さを甲子園の舞台で見せられるかでしょう」と話した。

その他の注目選手は次の通り。

氏名学校投打 身体/体重
投手
木村大成北海左左 180/78
伊藤樹仙台育英右右 178/78
秋本璃空常総学院右右 176/80
本田峻也東海大菅生左左 179/73
石田隼都東海大相模左左 183/73
畔柳亨丞中京大中京右右 177/87
関戸康介大阪桐蔭右右 179/81
松浦慶斗大阪桐蔭左左 185/92
達孝太天理右右 193/88
小園健太市立和歌山右右 184/90
櫻井頼之介聖カタリナ右右 170/58
代木大和明徳義塾左左 184/85
毛利海大福岡大大濠左左 176/75
太田虎次朗明豊左左 175/75
捕手
高木翔斗県岐阜商右右 186/88
内野手
吉野蓮仙台育英右右 178/81
小澤周平健大高崎右左 172/75
川口翔大聖カタリナ右左 175/75
外野手
池田陵真大阪桐蔭右右 172/84
前川右京智弁学園左左 177/90
https://www.draft-kaigi.jp/highschool/high-draftnews/60144/
あす開幕!!2年ぶりセンバツ、打の3人・投の3人 サンケイスポーツ紙面 2021/3/18

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント