尼崎工の143キロ右腕・西原啓翔投手に6球団視察、千葉ロッテ「スピード上がってくる」

高校野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース 千葉ロッテドラフトニュース

尼崎工の182cm右腕・西原啓翔投手に、プロ6球団のスカウトが視察し、千葉ロッテが評価をしている。

スポンサーリンク

143キロ

西原啓翔投手は182cm89kgの体から最速143キロの速球を投げる。この日は春季高校野球兵庫大会2回戦で神戸第一と対戦したが、12安打を許して4失点したものの、最速タイの143キロを記録したストレートと、伝家の宝刀・スライダーで10三振を奪った。

「真っすぐが走ってなくて制球も安定しなかった。インコースが甘く入ったところを狙われた」と反省したものの、試合は7-4で勝利し次へ繋げた。入学時に180cm80kgだったが、食トレとウエイトで体を大きくし球速も伸びてきている。

この日は6球団が視察をしたが、千葉ロッテの三家スカウトは「今は馬力だが、体の使い方を覚えればスピードも上がってくる印象」と話し、更に球速アップが見込めると評価した。

スライダーが良いが、左打者対策として、スプリット、カットボールを習得中、他にも新球種を試しており、「真っすぐでどんどん押していって、変化球でタイミングをずらす投球がしたい」という投球を目指して進化する。

夏頃に145キロから148キロ位を出してもおかしくない。非常に楽しみな投手だ。

2021年度-高校生投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2021年度-高校生-兵庫県のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
完投も西原反省4失点、6球団が視察 サンケイスポーツ関西版紙面 2021/4/25

 

尼崎工が快勝し、3回戦に駒を進めた。プロ注目の最速143キロ右腕・西原啓翔(けいと)投手(3年)が先発し、9回4失点(自責点3)と力投。「真っすぐが走ってなくて制球も安定しなかった。インコースが甘く入ったところを狙われた」と12安打と打ち込まれたことを反省したが、自己最速タイの143キロ直球と縦横のスライダーを軸に、要所を締める投球でリードを守った。

プロ注目の尼崎工・西原が「反省」の4失点完投「次には修正したい」 高校野球兵庫大会 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 尼崎工が神戸第一を7―4で下し、3回戦に進んだ。今秋ドラフト候補の最速143キロ右腕・西原啓翔投手(3年)は12安打を浴びながらも4失点で完投した。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント