佐伯鶴城・古川雄大選手に9球団25人スカウトが集結、「身体能力ナンバーワン」

高校野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 福岡ソフトバンクドラフトニュース オリックスドラフトニュース

185cm91kgの体があり、50も6.0秒の足と140キロを投げる肩、そして高校通算20本を超える長打力が注目される佐伯鶴城・古川雄大選手に、9球団25人のスカウトが視察のために集結した。

スポンサーリンク

身体能力ナンバーワン

古川雄大選手はこの日、2回の先頭打者でレフト前にヒットを打つと、快足を飛ばして二塁まで進んだ。「ヒットを打ったら全部長打するつもり」と話す。そして3回には四球で出塁して二塁に進むと、続く打者のヒットで一気にホームへ駆け込んだ。

中学時代には陸上で100mで11.4秒を記録し、高校でも立ち幅跳びで2.85mを記録する驚異の身体能力があり、プロのスカウトも注目するが、この日は9球団25人のスカウトが集まった。地元ソフトバンクは4人体制で視察をしている。

福岡ソフトバンク・福山アマスカウトチーフ:「スピード、パワーなど身体能力は今年の高校生ではトップクラス。将来はもしかしたら柳田のようになれる可能性を秘めている」

福岡ソフトバンク・岩井スカウト:「肩もいい。馬力があり、足が速い。素晴らしい素材」

オリックス・縞田スカウト:「身体能力はNo・1」

非常に高いレベルで三拍子そろった選手で、今年のドラフト会議での指名の可能性が高い選手。福岡ソフトバンクは地元九州の選手として確実に獲得したい選手になってきている可能性がある。

夏の高校野球・大分大会(2022)の注目選手:ドラフト注目度C
夏の高校野球大分大会、明豊、大分舞鶴の他に佐伯鶴城、藤蔭などに注目選手がいるが、ドラフト上位指名確実だったり、全体的な人数も多くないため、ドラフト注目度はC。
2022年度-高校生外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
大分大会に9球団25人のスカウト集結 ソフトバンクチーフが「柳田のようになれる可能性」と高評価するスラッガー
全国高校野球大分大会は12日、大分市の別大興産スタジアムで2回戦が行われ、佐伯鶴城が大分国際情報を9-2の8回コールドで破った。プロ注...全国高校野球大分大会は12日、大分市の別大興産スタジアムで2回戦が行われ、佐伯鶴城が大分国際情報を9-2の8回コールドで破った。プロ注...
佐伯鶴城・古川雄、先制呼ぶ二塁打 ソフトBスカウト絶賛「馬力あり足が速い。素晴らしい素材」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 大分大会では第3シードの佐伯鶴城が大分国際情報に9―2で8回コールド勝ちし3回戦に進出した。プロ注目の大型外野手、古川雄大(3年)が4打数1安打2得点で貢献した。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント