大阪桐蔭・藤浪晋太郎投手は25日にプロ志望届提出へ!

藤浪晋太郎, 大阪桐蔭

 春夏連覇を果たした大阪桐蔭のエース・藤浪晋太郎投手は18日に大阪桐蔭・西谷監督や父親と会談し、国内のプロ球団入りを決めた。

 藤浪投手は25日にプロ志望届を提出する予定。「球団にこだわりはない」と話しており12球団OKの姿勢でドラフトに臨む。

 藤浪投手には阪神とオリックスが1位指名を確定的にしており、他にも春から追い続けている埼玉西武、即戦力投手として評価する横浜DeNA、広島などが1位指名の可能性がある。

大阪桐蔭・藤浪はプロ野球一本!12球団OK - スポーツニッポン:2012/09/20

 史上7校目の甲子園春夏連覇を達成した大阪桐蔭・藤浪が25日にプロ志望届を提出することが分かった。18日に同校の西谷浩一監督(43)、父・晋さん(49)らと面談し、進路を正式決定した。

 

 藤浪は8月24日にプロ入りの意思を表明。その際に「球団にこだわりはない。指名していただいたところに行くつもり」と12球団OKの姿勢を示していた。藤浪は「メジャーは考えていません」と話しており、国内球団が第1志望。既に阪神が1位指名を表明している。


PAGE TOP