都市対抗野球(2019)第7日目の対戦カードと注目選手

2019年都市対抗野球、7日目3試合の対戦カードと注目選手を紹介します。

第1試合

NTT西日本
小泉航平1年
179cm73kg 右右
  2年までは有力な先輩がいたため出場は少なかったが、秋に主力となり力を見せ始め、プロも注目するようになった。 B
大江克哉1年
176cm75kg 右左
  塔南高校出身の右腕、182cmから148キロの速球を投げる力のある投手。 リーグ戦では大谷大戦を完封し優勝に貢献した。 B+
大道寺拓2年
174cm68kg 右右
  青森県弘前高校出身。… B
酒井良樹1年
175cm72kg 右左
  器用でセンス抜群の内野手! 修徳高校で1年春からレギュラー! B-
宅和健太郎2年
173cm74kg 左左
  力があるストレートを投げるピッチャー B-
辻本勇樹1年
172cm70kg 右左
  試合経験が豊富で打撃でも活躍する捕手。 B-
萩原僚麻2年
174cm78kg 右右
  やや横気味からのキレの良いスライダーが特徴 キレの良い球を投げる。 B-
河津颯太2年
167cm72kg 右右
  160cm台と小柄だが下半身がガッチリしており威力のあるストレートは最速145km/hを計測する、真横に鋭く曲がるスライダーのキレも良い。 兵庫県淡路島の柳学園高校出身。 … C
江口大樹5年
181cm91kg 右右
  147km/hのストレートで3年春の金沢大戦で2安打11奪三振で完封勝利を挙げた。 スライダー、チェンジアップ、カーブ、フォークを投げる。 B+
浜田祥伍3年
170cm70kg 右左
  1年の春のデビュー戦、国士舘からHRを打った事で注目していたが、 3年春近くのグランドに来たので、久々にチェック。… B+
山野雅之3年
178cm80kg 右右
  遠投100m、肩の強さが魅力の捕手! 打撃力も向上し大阪を代表する捕手に成長した。 B+
伊東嵩基3年
179cm80kg 右左
  創価大学で下級生時代からスタメンを獲得した攻走守3拍子揃った内野手。遊撃、三塁、二塁、複数ポジションをこなす。 東大阪大柏原高校出身。… B
JR九州
古池慎吾1年
180cm70kg 右右
  鋭いスライダーを投げ、腕のしなりの良い投手。 4年秋は4年生で唯一チームに残り、宮崎産業大を3安打8奪三振で完封し、4年ぶりの九州選手権出場を決めた。 B
萠拔哲哉1年
179cm72kg 右左
  守備は京都一ではないだろうか?打撃も見応えあり! B-
藤江優希1年
180cm80kg 右右
  大型捕手として1年生からマスクを被り、梅野雄吾投手の150キロ近い球を受けてきた。 捕手として大きく成長してほしい選手。 B-
池田幸樹4年
187cm80kg 右右
  身体能力が高く走攻守三拍子揃っている外野手 B+
牛島将太3年
178cm72kg 右右
  高校通算15本塁打、初戦の西田川戦で4安打3打点と活躍 阪神、巨人、日本ハム、ヤクルトのスカウトが視察… B+
緒方雄大4年
  中津南高校出身で福岡教育大では2年生の春に九共大・大瀬良大地投手と投げ合い、見事完封勝利をすると、日本経済大戦でも8安打3奪三振、8回まで完封ペースも9回に2失点した… B+
田中和正2年
176cm65kg
左左
西部ガス
  唐津商出身の技巧派左腕 B

 

第2試合

JR四国
水野達稀1年
168cm70kg 右左
  上背はないのだがパワーのある打撃で、高校通算は20本塁打を超す 一発の魅力があるトップバッター。アベレージを残し、足もある。 B+
北尾勇人1年
180cm78kg 右右
  体幹がしっかりとしていて運動能力が高い選手 B
篠崎康2年
178cm88kg 右右
  強肩強打の捕手。 B
濱口雄大2年
177cm80kg 右左
  体の大きな投手でミットにしっかり投げ込んでくる投手 荒れ球で変化球の制球もまだまだであるがストレートにはたいへん魅力のある投手。… B+
三好大輝2年
176cm77kg 右左
  三本松高校で1年春からサードのレギュラーの走攻守三拍子揃った選手! 広角に長打が打てるバッティングが魅力! B+
中野恭聖3年
172cm68kg 右右
  ボールのキレが素晴らしい B-
松下秀一3年
173cm70kg 右右
  三重学生リーグで4度の本塁打王と2度の打点王を獲得した小柄な右の大砲 4年秋のリーグ戦は連盟新記録となる4試合連続本塁打を放った B
谷川宗2年
右右
  小柄ではあるが、コントロールか武器 C
菊池大樹4年
177cm77kg
右右
四国銀行
  球に力がある。重い球を投げる投手。 B+
平山史崇2年
182cm82kg
左左
四国銀行
  182cmの左腕でキレの良い球を投げる。 B
三菱重工神戸・高砂
谷合悠斗1年
178cm82kg 右右
  1年次に夏の甲子園で背番号18でメンバー入り 2年夏の甲子園で4番を打って1本塁打、秋は故障のため6番を打ったが、明治神宮大会でホームランを打っている。 岡山メッツ出身 B+
湯川翔大1年
184cm75kg 右右
  大きな特徴は無いがスライダーでカウントを稼ぎ気持ちを込めて投げる B+
石田基起1年
176cm72kg 右右
  東北高校出身の遊撃手、堅実な守備と足が魅力。 打撃の状態も良くなっており、ショートの候補として注目される。 中日スポーツのドラフト候補として紹介。 B
星貴裕1年
174cm72kg 右左
  打球への反応が素早く守備範囲が広い(ヒット性のあたりに追いついてしまうためエラーとなることも),柔らかいグラブさばき,矢のような送球,投内連携の動きなど守備に… B
守安玲緒10年
180cm78kg 右右
  大阪府大阪市出身で小学校1年生から野球をはじめた。  愛知・菊華高校に入学すると2年生までは遊撃手としてプレーしていたが、3年に投手に転向した。… B
佐藤大誠3年
178cm72kg 左左
  球速表示より速く感じるキレが良いストレートが魅力! カーブ・スライダー・チェンジアップの質も良い。 B+
中田朋輝2年
185cm89kg 右右
  力があるストレートが武器の本格派右腕! 最速145キロの本格派右腕。多彩な変化球も魅力。 B+
根来祥汰4年
173cm68kg 右左
  ファーストまでのタイムが常に3.8秒以内でプロも驚愕の足を持つ。屈指のスピードスター候補。 B+
藤原隆蒔3年
177cm78kg 右右
  強肩で守備範囲が広い三塁手。センス抜群な選手。センターや逆方向へも長打を打てる。 B+
西岡武蔵5年
183cm75kg 右右
  甲子園では4番ファーストとして出場し、鋭いスイングから放たれる長打にパワーを感じさせた。チームを準優勝に導く。 B
尾松義生4年
175cm72kg 左左
  2年生の春季2部リーグでは4勝0敗、防御率0.58、31イニングで28奪三振と打たせて取るピッチングでリーグトップの成績を残した。… C
木村侑輝4年
172cm72kg 右左
  敦賀気比出身の捕手、身体は大きくないがフットワークに優れ、また打撃でも巧打でヒットを打てる捕手。 C

 

第3試合

ヤマハ
池谷蒼大2年
175cm75kg 左左
  最速140km/h台中盤のキレのあるストレート、スライダー、チェンジアップ等を投じる小柄な速球派左腕。 常時130km/h台中盤、ストレートとスライダーで組み立てる。 静岡高校… B+
高杯翼1年
170cm73kg 右右
  日刊スポーツが挙げた2014ドラフト候補一覧にリストアップされた捕手。進学かプロ志望かに注目。 B+
野澤洸1年
171cm62kg 右左
  学力優秀で50mも5.7秒で走る驚異の足を持つ。 俊足内野手として注目。 B
古川澄也1年
168cm75kg 右左
  打撃センス抜群の強打者 B-
笠松悠哉2年
179cm82kg 右右
  体の回転をうまく利用し甲子園で2本塁打を放つなど、準決勝までの4試合で16打数7安打7打点2本塁打の大活躍!大谷翔平投手からの2ベースを含む2安打を放つ。… B+
近藤卓也3年
187cm85kg 右右
  184cmの体から鋭く曲がるスライダーに注目されていたが、ストレートも143kmを記録し、大型右腕として注目される存在になってきた。 B+
水野匡貴2年
182cm82kg 右右
  2年生の春季大会準決勝・東海大翔洋戦で8安打完封勝利を挙げた右腕。その後5月に左足首を骨折しエースの座を奪われた。… B+
上田拓磨4年
176cm78kg 左左
  135km/h前後のキレのある速球とスライダーを武器にする左サイドスロー… B+
鈴木光4年
170cm67kg 右左
  50m5.7秒の俊足選手。東北福祉大の1年秋に打率.361でリーグ5位の成績を残し、また盗塁王にも輝いた。… B+
辻本一磨4年
181cm73kg 右右
  静岡の牛若丸 華麗なフィールディングと正確な送球で際どい打球もアウトに出来る B+
萩原英之3年
178cm80kg 右左
  熊本県出身で九州学院中では投手と遊撃手としてプレー、中学3年生の時に全中(全国中学軟式野球大会)に出場するも、石川・富来中戦では先発し5回を投げて4安打3失点で降�… B+
波多野陽介3年
180cm84kg 右右
  まだ2年生ながらセンバツで見せた144㎞の力強い投球に魅力を感じる。タメが少なかったり、フォームが安定しない部分もこれから克服されていくだろう。 B+
藤岡康樹3年
176cm100kg 右左
  太い体の三塁手だが、50m6.2秒の足があり、相手の油断をついて盗塁も決める。 大学4年春の東都2部で3割を記録、長打も広角への打球も見せる。 B
堀田晃3年
181cm81kg
右右
西濃運輸
147 鋭い腕のふりから威力が直球で押せる本格派右腕 B+
小久保気3年
177cm72kg
右右
西濃運輸
148 しなやかな腕の振りからキレが良い球を投げる能力が高い投手 B+
秋利雄佑3年
185cm81kg
右左
三菱重工名古屋
  CAAディビジョンⅠでプレーをする唯一の日本人選手。3番・ショートとして1シーズン出場し続け、57試合 210打数 60安打 3本塁打 11盗塁 打率.286の成績を残した。 B
JR東日本
石井聖太1年
179cm76kg 右右
  中央学院高校では130キロ中盤を投げる好投手も、大学2年目で149キロを記録した。 コントロールもあり安定感十分。 B+
山田龍聖1年
182cm78kg 左左
  長身から投げられる直球には威力、角度がある A
内野裕太1年
175cm83kg 右左
  打席内でしっかりと地に根を張ったように立ち、前で捌きながらも打球が飛んでいく。 2年夏の甲子園ではライナーで飛び込むホームランを放ち、スタンドを驚かせた。… B+
河浦圭佑1年
175cm82kg 右右
  最速147キロの速球を誇る、九州NO.1右腕 将来性豊富な好投手 B+
須永悦司1年
190cm93kg 右左
  小学校では前橋選抜のエース、中学時は前橋中央ボーイズのエース… B+
伊藤将司1年
178cm85kg 左左
  135km/hの速球のキレが良く、右バッターの内角に鋭いスライダーを投げて打ち取るサウスポー。安定感抜群で完封も多く、甲子園でも好投を見せている。 B
大西千洋1年
181cm74kg 右左
  足、肩といった能力が高く、高校時は関西屈指の外野手として注目された。 打撃を磨けばドラフト上位も狙える選手。 B
柴田紘佑1年
180cm83kg 右右
  センス抜群で攻守ともにレベルが高い強肩強打のキャッチャー B
手塚渓登1年
186cm90kg 右右
  186cm90kgの身体から放たれるホームランは推定140mを記録する長距離砲。チームの主将としてもリーダーシップがある。… B
大出翔一3年
180cm82kg 右右
  コントロールがとてもいい! 青学大とのオープン戦でリリーフで好投した。 B-
太田龍3年
190cm90kg 右右
  鹿児島の大型右腕 3年春のNHK旗で149キロを記録、140キロ後半のスピードボールすごい… 特A
糸野雄星3年
173cm75kg 右右
  打撃センスは抜群である。主将として立浪2世的な存在であり、リーダーシップ抜群である。長打力とパンチ力があり本塁打も打てる。投手としてもセンスがある。 B+
永谷暢章4年
187cm86kg 右右
  力強い腕のふりから勢いがある球を投げる力があるピッチャー。… B+
西居建陽2年
182cm74kg 左左
  左のスリークォーターから、鋭い腕の振りで投げられるキレの良い球は、球速は140キロ台前半でもバッターに怖さを生じさせる。… B+
西田光汰3年
178cm75kg 右右
  本気で投げてないように見えるボールは威力十分。 細かいコントロールは無いが、球速以上のボールを投げる。 2年秋の関大北陽戦で14奪三振2失点完投勝利 B+
服部創太2年
179cm73kg 右右
  強肩強打俊足の3拍子揃った細身の外野手、東海大相模高校では最後の夏に4番打者を務めた… B+
宮本誉士樹2年
186cm79kg 右右
  左足を大きく揺らした独特な投球フォームから140km/h台前半の動くストレートを武器とする長身サイドハンド。大学4年春に北海道六大学で2度目の最優秀投手賞を獲得した。… B+
吉沢岳志2年
176cm70kg 右右
  2013夏の甲子園では内田にかわってキャプテンをつとめた。身体能力の良さが魅力の遊撃手。 B+
佐藤拓也3年
173cm76kg 右左
  投手としては130km前後のストレートと大きなカーブにツーシームを同じフォームで投げる事ができ、粘りのピッチングが持ち味。だが千葉経大付戦では7奪三振で完封するなど、… B
丸子達也4年
186cm87kg 左左
  高校時代に通算46本塁打を放ち、大型スラッガーとして注目されたものの、確実性や積極性の課題が指摘された。… B
山口裕次郎3年
180cm87kg 左左
  履正社140km/hクインテットの一人。力のある直球を投げる。 B-
国松歩5年
180cm80kg 右右
  中学生で177cmから140kmの速球を投げる投手として注目され、静岡商でも1年生からエース格として活躍を見せた。しかしその秋に右手のしびれと握力低下が発生し、2年春に打者へ… B+
小室湧未3年
右右
  春季神奈川県大会優勝の立役者。 練習試合では大阪桐蔭高校・藤浪晋太郎から本塁打を放った。 現在、高校通産44本らしい 春の大会… B+
長谷川拓真5年
178cm78kg 右右
  東海大菅生出身の内野手、大学ではセカンドを守り4番も打つ大型内野手として期待。 B+
平木隆世3年
183cm70kg 左左
  長身左腕で、必由館出身という事もあり、岩貞祐太2世と注目されている。球速もコントロールもまだまだで成長途中の選手。 B+
吉永健太朗4年
182cm75kg 右右
  日大三で夏の甲子園を制覇し、AAAアジア選手権でも決勝の韓国戦で1失点も1安打13奪三振とほぼ完ぺきに抑えた。バランスが良く綺麗なフォームが特徴で、ドラフト上位候補と�… B+
渡辺和哉4年
176cm82kg 右右
  文星芸大附時代の3年春の大会で3本塁打を放ち注目された捕手で決勝戦で盗塁を3度刺し肩の強さも見せた。… B+
拝崎諒3年
182cm76kg 右左
  昨年センバツで波佐見・松田遼馬の高め直球を捉え、ライトへ痛烈二塁打。 瞬発力光る。 B
鈴木貴弘4年
170cm76kg 右右
  日大三では吉永健太朗投手とバッテリーを組み、夏の甲子園で優勝した。 大学では1年秋に13試合にマスクをかぶるも打率は1割を切った。2年秋以降は出場機会も減っている。 B-
山口雄大4年
172cm70kg 右左
  運動能力が高く攻守にレベルが高い外野手 B-
木村光彦3年
182cm71kg
右右
東京ガス
  スライダー、カットボール、カーブ、チェンジアップ、シンカーを巧みに操る技巧派右腕!  

 

 


PAGE TOP