JFE東日本・平山快選手が巨人3軍戦で3安打2打点、巨人・広島のスカウト視察

社会人野球ドラフトニュース 2020年ドラフトニュース 広島カープドラフトニュース 巨人ドラフトニュース

JFE東日本は巨人3軍と練習試合を行い、プロ注目の平山快選手が3安打2打点の活躍を見せた。

プロ注目内野手

平山快選手は、東海大相模、東海大で主軸を打ち、強打の内野手として注目されている。今年は社会人2年目で、チームメイトの峯本匠選手、岡田耕太選手、今川優馬選手などと共にドラフト指名解禁となるが、平山選手に対するスカウトの視線は熱い。

これまではサードを守り4番を打つ事が多かったが、この日は2番ショートで出場をすると、6回ノーアウト満塁の場面でレフト前にタイムリーヒットを打つなど、3安打2打点の活躍を見せ3軍の選手を相手にしなかった。

この日は巨人、広島のスカウトが視察に訪れたが、「意識はしていない。普通にプレーして、その結果、指名してもらえたらうれしい」と話し、地に足を付けてプレーをしてアピールを続けている。

この日は148キロ右腕の日大三出身の広沢優投手、東海大菅生出身の中村晃太朗投手の高卒ルーキーが完封リレーし、13-0で大勝した。昨年の都市対抗覇者の力をプロの3軍に見せつけた。

2020年度-社会人内野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
JFE東日本のドラフト候補選手の動画とみんなの評価
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

東海大から入社2年目。今年はドラフト解禁イヤーだ。育成とはいえ、プロを相手に3安打。6回無死満塁で引っ張って左前タイムリー、8回に犠飛と勝負強さも見せた。広島、巨人のスカウトが視察したが、「意識はしていない。普通にプレーして、その結果、指名してもらえたらうれしい」と話した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント