NTT西日本に補強の森翔平投手が5回無失点好投、都市対抗で注目の左腕

社会人野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース

NTT西日本はこの日、パナソニックと練習試合を行い、三菱重工神戸・高砂から補強されている来年のドラフト上位候補左腕・森翔平投手が先発した。

スポンサーリンク

5回無失点

森翔平投手は関大の4年時の明治神宮大会で、最速149キロを記録したストレートを武器に好投を見せ、スカウトから高い評価を受けていた。社会人野球1年目の今年は、主な大会もここまで中止が多かったものの、来年のドラフト候補としてプロのスカウトが足繁く通っている。

この日のパナソニックとの練習試合で先発をすると、最速147キロを記録したストレートを軸に5回4安打4奪三振無失点と結果を残した。「押せるところは押し、抜いたカーブとチェンジアップで緩急をつけた」と好投の理由を話した。

チームとしては近畿地区2次予選で、日本生命戦で好投したものの終盤に痛打を浴び、本戦出場を逃した。森投手は「勝てずにチームに申し訳なかった。」と話し、来年、プロ入りについて「気持ちはあるものの、会社への貢献が第一。その結果で行けたら」と話した。

都市対抗本戦ではその投球に注目が集まる。

2021年度-社会人のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント